旧山城町域の市街化区域外の区域(いきいき活性化特区)が平成22年9月30日をもって廃止となり、木津川市の農地の権利所得に係る下限面積が次のように統一されました。

木津川市全域

  • 下限面積40アール