ひとりで悩まず伝えてほしい。

小中高生の自殺者数は、近年増加傾向が続き、令和2年に過去最多となり、令和3年は過去2番目の多さと深刻な状況です。

厚生労働省は、子どもや若者の自殺が長期休暇明けに増加する傾向を踏まえて、自殺対策に関する相談窓口などの情報をまとめたウェブサイト「まもろうよこころ」を公開しています。「まもろうよこころ」についてはをご覧ください。