障がいのある方が生活に必要な福祉用具を購入する時の費用や、タクシーを利用するときの料金などを助成しています。

※平成25年4月から新たに施行された障害者総合支援法によって、障がい者の範囲に難病などの方も含まれるようになったことに伴い、助成対象が広がりました。

助成の種類

対象

助成の内容

補装具費の支給

身体障がいのある方(補装具の種目によって対象となる身体障がいの部位が決まっています)

難病の方

障害者総合支援法の対象疾病一覧(359疾病) [963KB pdfファイル]  )


※所得制限あり

障がいのある部位を補う福祉用具(車いす、補聴器、義肢、装具など)の購入・修理にかかる費用を助成します。

日常生活用具購入費の助成

身体障がいのある方
知的障がいのある方
(日常生活用具の品目によって対象となる障がい(の部位)および等級などが決まっています)
難病の方

障害者総合支援法の対象疾病一覧(359疾病) [963KB pdfファイル]  )

※所得制限あり

障がいのある方の日常生活を便利にする福祉用具(特殊寝台、特殊マット、入浴補助用具、つえ、移動・移乗支援用具(手すり、スロープなど)、頭部保護帽、聴覚障害者用屋内信号装置、火災警報器、吸入器、電気式たん吸引器、視覚障害者用時計、人工喉頭、点字器、蓄便袋、蓄尿袋、紙おむつなど)の購入や、住宅の改修にかかる費用を助成します。

自動車運転免許取得教習費の助成

身体障がいのある方
※所得制限あり

普通自動車免許の取得にかかる教習費を助成します。(上限10万円)

自動車改造費の助成

身体障がいのある方(自動車改造を条件とする運転免許の所持者)
※所得制限あり

障がいのある方の運転を可能にする、自動車の改造費用を助成します。(上限10万円)

福祉タクシー利用券の交付

身体障がいのある方
1.視覚、下肢、体幹、移動(1・2級)(1上肢が1・2級で、下肢3級含む)
2.心臓、じん臓、呼吸器、ぼうこう、直腸、小腸、肝臓、免疫(1級)
知的障がいのある方(A判定)

精神障がいのある方(1級)


※所得制限あり

外出が困難な重度の障がいがある方に、タクシー利用券を交付します。(上限年額12,000円分)

障害者福祉タクシー利用券交付申請書 [36KB docファイル] 

(注)制度の利用にあたっては事前に申請が必要です。詳しい条件や手続きは、担当課へ問い合わせください。