指定管理者制度

指定管理者制度は、平成15年9月の改正地方自治法の施行によってできた制度です。
それまで、「公の施設」(文化施設、公民館、社会福祉施設など住民の福祉を増進する目的で、市民の皆さまに利用していただくために設置された施設)の管理は、市の出資法人等の団体に限定されていました。
しかし、指定管理者制度の導入により、民間企業や各種法人など幅広い団体の中から施設を管理する団体を指定することができるようになりました。  

指定管理者制度の採用と指定に関する指針 

添付ファイル:指定管理者制度の採用と指定に関する指針(平成29年4月1日改訂) [2438KB pdfファイル] 

指定管理者制度の導入状況 

指定管理者一覧(平成2941日現在)

施設名

指定管理者

指定期間

担当課

山城町森林公園(レストヴィレッジ山城)

山城町森林組合

平成2941日から平成34年331

農政課

木津老人福祉センター

社会福祉法人木津川市社会福祉協議会

平成2741日から平成30331

高齢介護課

やすらぎコミュニティセンター

社会福祉法人木津川市社会福祉協議会

平成2841日から平成31331

健康推進課

中央交流会館

公益財団法人木津川市緑と文化・スポーツ振興事業団

平成2841日から平成31331

社会教育課

西部交流会館

公益財団法人木津川市緑と文化・スポーツ振興事業団

平成2841日から平成31331

社会教育課

加茂文化センター

日本環境マネジメント株式会社

平成2841日から平成31331

社会教育課

山城総合文化センター(アスピアやましろ)

木津川市NEM・SPH共同事業体

平成2841日から平成31331

社会教育課

やすらぎタウン山城プール

木津川市NEM・SPH共同事業体

平成2841日から平成31331

社会教育課

不動川公園

木津川市NEM・SPH共同事業体

平成2841日から平成31331

社会教育課

上狛駅東公園

木津川市NEM・SPH共同事業体

平成2841日から平成31331

社会教育課