本文へ移動

木津川市

市長の部屋

市長写真ようこそ市長の部屋へ。木津川市長の河井規子です。
木津川市のホームページをご覧いただきありがとうございます。

さて、本年3月には、木津川市が誕生いたしまして丸12年を迎えます。

子どもに例えますと、中学生に進学する年齢になります。

平成19年3月の発足時に66,490人でスタートいたしました木津川市の人口も7万7千人を超えるまでに成長することができました。

また、市発足時の課題でありましたクリーンセンターや赤田川水門、城山台地区の開発などの大型事業が、完成、また着実に進展しております。

これもひとえに市民の皆様のご支援、ご協力のおかげと、心から感謝を申し上げます。

本年も1月には、木津川架橋から新名神高速道路を結ぶ新国道「宇治木津線」の都市計画決定の手続きを進めるとともに、国や京都府に進めていただいております「木津東バイパス」、「東中央線」、「木津川架橋」につきましても早期の完成に向けて協力して取り組んでまいります。

また、市では、市発足後継続して子育て中の皆様が、安心して子育てができる環境整備に取り組んでまいりました。

特に、電子黒板などのICT教育や補充学習などを行い、子どもたちの基礎学力の向上にも取り組んでいるところです。

そして、今年の夏からは、幼稚園と小・中学校に夏の暑さ対策として空調設備が稼働いたします。さらに、来年春の完成に向け新学校給食センターの建設を進めているところです。

一方で、木津川市におきましても着実に進行しております長寿社会に対応するため地域包括ケアシステムを構築し、地域で安心して暮らしていただける取り組みを進めてまいりたいと考えています。

今後も、引き続き、ひともまちもいきいきと輝き、子どもたちの笑顔があふれるまちづくりを目指してまいります。

 

木津川市では、木津川市プロモーション映像「きづがわいい」や「アポなし!突撃の旅」など、木津川市インターネット放送局、木津川市公式Facebook“ええやん!きづがわ”などで、多様な情報発信を行っておりますので、市の魅力に触れていただき、ぜひ木津川市を訪問いただければ幸いです。