引っ越しワンストップサービスが始まりました

令和5年2月6日から、転出届についてマイナポータルを通じたオンラインでの届出が可能になりました。

マイナポータルのホームページ

デジタル庁広報資料

※マイナポータルを使用した転出手続は転出証明書が発行されませんのでご注意ください。休日時間外の窓口で転入手続をされる場合は、転入先の市区町村へお問合せください。

引越しワンストップサービスとは

電子証明書が有効なマイナンバーカードをお持ちの方は、マイナポータルを通じてオンラインで木津川市からの転出手続と同時に、転入先市区町村への転入手続予約ができます。

このサービスを利用する方は、転出にあたり木津川市役所への来庁が原則不要となります。

※マイナポータルを通じて転出届の提出をした後は、転入先市区町村の窓口で転入届等の手続が必要です。

利用できる方

電子証明書が有効なマイナンバーカードをお持ちで、日本国内での引越しをする方。

※ご自身単身での引越しの他、ご自身と同一世帯員、ご自身以外の世帯員の方の引越しでも利用可能です。ただし、代理人は手続ができません。

手続の際の注意

  • 引越し日及び新住所が決まっていない場合はご利用いただけません。
  • マイナンバーカードは署名用電子証明書の暗証番号(英数字6桁~16桁)、利用者証明用電子証明書の暗証番号(数字4桁)、券面事項入力補助用暗証番号(数字4桁)が必要です。
  • このサービスのご利用には、マイナポータルアプリのダウンロードが必要です。
  • 新しい住所に実際に住み始めた日から14日以内かつ転出予定日から30日以内に、転入先市区町村へ転入手続をしてください。手続が遅れると、マイナンバーカードが失効します。

引越しワンストップサービスの流れ

  1. マイナンバーカードを使ってマイナポータルにログインし、手続に必要な事項を入力します。
  2. 木津川市が転出の手続を行います。引越しされる方は市役所窓口へ来庁いただく必要はありません。手続が終わると、マイナポータル上に表示されます。
  3. 木津川市から送付された情報をもとに、引越し先市区町村が手続きの準備を行います。準備が完了すると、マイナポータル上に表示されます。
  4. 引越しされる方は予定日になったら引越し先市区町村窓口に行ってください。その際はマイナンバーカードを忘れずにお持ちください。