集落が抱える農業の課題をみんなで話し合い、これからの集落農業の将来像を描きませんか

農業をめぐる状況をみると、高齢化や後継者不足、耕作放棄地の増加など様々な課題を抱える集落が増えています。

これらの課題を解消するため、集落内の農家の方で話し合い、集落農業の目指すべき姿を明確にした「京力(きょうりょく)農場プラン」を作成しませんか。

市では集落における「京力(きょうりょく)農場プラン」の作成を支援しております。

 

「京力(きょうりょく)農場プラン」とは

「京力(きょうりょく)農場プラン」とは、これからの集落農業をどうしていくかを決める「将来の設計図」です。

集落農業の5年後の目指すべき将来像を、集落内の農家の方が集まって話し合い、実現のための手法も含めてプランを作成していただきます。

プランに記載する主な内容は以下のとおりです。

  • 今後の集落農業のあり方
  • 農作物の種類、生産面積、生産額(現状・目標)
  • 集落の農業者数(現状・目標)
  • 集落の中心となる農家の方
  • 農地の利用状況(現状・目標・耕作放棄地解消策)
  • 集落の中心となる農家の方への農地の集積計画
  • 目標実現のために必要な機械・施設設備

集落での話し合いの場の設定や、プランの原案作成については「木津川市地域農業再生協議会(事務局:農政課)がサポートしますので、ご相談ください。

※「京力(きょうりょく)農場プラン」は、国が定める「人・農地プラン」の内容を包括したものとなっております。「人・農地プラン」の詳細な内容については、農林水産省ホームページをご覧ください。

 

京力(きょうりょく)農場プランの実質化に向けた公表について

京力(きょうりょく)農場プランの実質化とは

実質化とは、既存のプラン及び、新規のプランを真に地域の話合に基づく、実効性のあるものにするために、国の指定する要件を満たすことです。

実質化の要件
  • 今後の農地利用に関するアンケート調査
  • 地図による現況把握
  • 地域の中心経営体への農地の集約化に関する将来方針の作成

 

実質化に向けた工程表の公開

木津川市では、プランの実質化を進めるための工程表を作成しましたので公表いたします。

京力農場プラン実質化に向けた工程表.pdf

 

実質化された京力農場プランの公表

実質化された京力農場プランについて次のとおり公表します。

山城町上狛地区.pdf [ 116 KB pdfファイル]

 

プランを作成した集落の方への助成等

農業次世代人材投資資金(経営開始型)

集落で作成したプランにおいて、地域の中心となる農家として位置づけられた方のうち、一定の要件に該当する方は「農業次世代人材投資資金(経営開始型)」の交付が受けられます。

農地集積協力金

集落で作成したプランにおいて、地域の中心となる農家への農地集積に協力し、所有農地を集積した方のうち、一定の要件に該当する方は「農地集積協力金」の給付が受けられます。

経営所得安定対策制度における加算措置

集落で作成したプランにおいて、地域の中心となる農家への農地集積に協力し、所有農地を集積した方のうち、一定の要件に該当する方は「経営所得安定対策制度」において加算措置があります。

  • いずれの助成制度も「京力(きょうりょく)農場プラン」の作成が前提となります
  • 助成制度の詳細については、農林水産省ホームページをご覧ください。

農林水産省ホームページ