(都市計画法第53条第1項の規定による許可申請)

都市計画施設の区域又は市街地開発事業の施行区域内において建築物の建築をしようとするには、都市計画法第53条第1項の規定により都道府県知事の許可(木津川市長に権限委任)が必要です。

都市計画法第53条の趣旨

都市計画法第53条の規定による建築物の制限は、都市計画として決定される計画について、将来の事業の円滑な施行を確保するために行われるものです。

申請書

許可申請書.pdf [ 95 KB pdfファイル]

誓約書.pdf [ 85 KB pdfファイル]

※本申請に際して、事前に都市計画施設の明示を受けて頂く必要があります。都市計画施設の明示については都市計画課都市計画係へ問い合わせ下さい。

申請書の作成

提出部数

3部(正本1部、副本2部)

※申請場所により提出部数が異なる場合があります。詳しくは都市計画課開発指導係まで問い合わせください。

提出図書

  • 申請書表紙(市長宛)
  • 委任状
  • 公図(必要箇所朱書き)
  • 登記簿謄本
  • 誓約書(都市計画事業が実施される場合、積極的に協力する旨の書面)
  • 位置図(10,000分の1以上  付近見取り図)
  • 明示図(都市計画施設箇所の分かる図面。他の図面にも明示のラインを記入。)
  • 求積図(200分の1以上  敷地、建物、延べ面積)
  • 土地利用計画図(200分の1以上  配置図)
  • 建築物平面図(200分の1以上)
  • 建築物立面図(200分の1以上  2面以上)
  • 建築物断面図(200分の1以上  2面以上)
  • その他(参考となるべき事項を記載した資料)