現在、公共下水道を利用されているご自宅や事務所などの増築やリフォーム等により、トイレ・台所・お風呂等の排水設備の新設や排水管の改修工事を実施される場合は、着工前に市の下水道排水設備指定工事業者により、下水道課へ排水設備計画(変更)確認申請書の届出が必要となります。

市の指定以外の業者による施工や、無届による施工は市の条例違反となりますので、ご不明な点がございましたら下水道課までご相談ください。