市民の皆様のエコ生活を応援して、環境負荷を軽減するため、ご家庭に設置されたエコ生活設備(雨水タンク、バイオ式生ごみ処理容器、太陽光発電・蓄電設備)の購入費を補助しています。

補助は予算の範囲内となります。

エコ生活応援補助金は、令和4年度(令和4年4月1日)から制度を改正しました。

主な変更内容は以下の通りです。

  • 太陽光発電設備に係る公称最大出力合計下限値の変更
    旧:発電設備1キロワット以上
    新:発電設備2キロワット以上
口座情報の確認にご協力をお願いします。

エコ生活応援補助金については、各種申請書に口座情報を記入いただいているところですが、記入された口座情報に誤りがあり、入金処理ができない事態が発生しています。

円滑な事業実施のため、申請書及び添付書類と併せて、口座情報の確認できるもの(通帳またはその写し、ネットバンクの利用者情報)をご提出くださいますようお願いいたします

※窓口以外でのご提出の場合、原則として書類の返還はできません。

雨水タンク、バイオ式生ごみ処理容器

※販売証明書は、領収書等が添付できない場合にのみ必要です。

関連リンク(京都府ホームページ)

雨水タンク(マイクロ呑龍)設置補助について

太陽光発電・蓄電設備

パンフレット・申請様式

※申請には必ず販売証明書が必要です。