ごみの減量化とリサイクルの推進は、地球環境を守るために、ますます重要度を増しています。

廃棄物減量等推進員の会(愛称:エコリーダー「くるっと」)は、市長の委嘱により、市と協力して、ごみの減量化やリサイクルの推進をしているボランティアグループです。

2か月ごとの会合と、不要になった日用品を再使用する手芸教室(布ぞうり、着物のリフォームなど)の開催や、生ごみ堆肥を利用したくるっと農園での野菜作りなど、趣味を活かした活動を楽しみながらやっています。また、年2回の「くるっとだより」の発行、環境まつりの開催、エコツアーの企画などもしています。

専門知識はいりません。興味のある方は、是非仲間になってください。