就園奨励費補助金

対象者

木津川市に住民登録し、市内外の私立幼稚園に就園している園児(3~5歳児)の保護者(課税状況による制限があります。)

補助限度額

下表のとおり(保護者が負担した入園料(要綱に基づき算定した入園料相当額)及び、4~9月分の保育料の合計額が補助限度額を下回る場合は当該合計額)

10月からの幼児教育無償化にともない、私立幼稚園就園奨励費の補助対象期間は、平成31年4月~令和元年9月までとなり、補助限度額も6か月分の金額になります。

10月以降の幼児教育無償化についての申請等詳細については、決定し次第連絡させていただきます。

補助限度額表.pdf [ 477 KB pdfファイル]

給付方法

就園されている幼稚園を通じておこないます。

申込先

就園されている各私立幼稚園(減免をおこなわない幼稚園もありますので、直接幼稚園に確認してください。)

第3子以降就園支援補助金

対象者

木津川市に住民登録し、満18歳未満(平成31年4月1日現在)の子どもが3人以上いる世帯において、市内外の私立幼稚園等に就園している第3子以降の園児(3~5歳児)の保護者

補助限度額

154,000円を上限として、保護者が負担した入園料(要綱に基づき算定した入園料相当額)及び、4から9月分保育料の合計額。

※就園奨励費補助金の対象となる場合は、就園奨励費補助金が優先となり、上限の154,000円または要綱に基づき算定した保護者が負担した入園料(要綱に基づき算定した入園料相当額及び4から9月分の保育料の合計額の金額の低い方から、就園奨励費補助金の決定額を差し引いた額が補助金額となります。

10月からの幼児教育無償化にともない、第3子以就園支援補助金の補助対象期間は、平成31年4月から令和元年9月までとなり、補助限度額も6か月分の金額になります。

10月以降の幼児教育無償化についての申請等詳細については、決定し次第連絡させていただきます。

給付方法

保護者へ直接給付します。

申込先

就園されている各私立幼稚園(減免をおこなわない幼稚園もありますので、直接幼稚園に確認してください。)

木津川市内私立幼稚園保護者負担軽減補助金

対象者

木津川市に住民登録し、市内の私立幼稚園に就園している園児(3~5歳児)の保護者(課税状況による制限はありません。)

補助金額

年額36,000円(月額3,000円)

給付方法

就園されている幼稚園を通じておこないます。

申込先

就園されている各私立幼稚園

給付方法

就園されている幼稚園を通じておこないます。

申込先

就園されている各私立幼稚園(減免をおこなわない幼稚園もありますので、直接幼稚園に確認してください。)