令和2年度より、新しい給食センターの稼働に伴い、学校給食運営が2センター体制の下で、市としての統一した食物アレルギー対応ができる体制が整いました。
市教育委員会では、国の対応指針に基づき安全性を最優先に「学校等における食物アレルギー対応マニュアル」を作成しています。

学校等における食物アレルギー対応マニュアル(令和3年10月改訂).pdf [ 11123 KB pdfファイル]