策定の趣旨

 国民保護法では、我が国に対する武力攻撃や大規模テロなどの事態に際して、国民の保護に関する措置を実施するため、国及び地方公共団体は、「国民の保護に関する計画」を作成することとされており、市における武力攻撃事態等に対処するため、平素からの備えや予防、復旧等について、国や県、その他の関係機関との連携等について定めた木津川市国民保護計画を平成20年2月に策定しております。

木津川市国民保護計画概要版

木津川市国民保護計画(概要版) [952KB pdfファイル]

木津川市国民保護計画(令和4年3月一部修正)

   国民保護法第35条の規定に基づく、国民の保護のための措置を的確かつ迅速に実施し、市民の安全・安心を確保するための木津川市国民保護計画を見直ししましたのでお知らせします。

修正の概要 

  木津川市国民保護計画(令和3年3月一部修正)について、見直しをしましたが、今回の修正事項はありません。

国民保護計画

   一部修正箇所は、赤字、網掛け、下線で表示しています。

木津川市の特殊標章及び身分証明書の交付に関する要綱

   木津川市国民保護計画第11章特殊標章等の交付及び管理に関する基準、手続その他の必要な事項を定めております。

計画の公表

  • ホームページへの掲載