みなさまにお願いする手続き

  1. 申込書を提出
  2. 納付書の受取
  3. 寄附金の振込
  4. 控除を受けるための確定申告等

 

1申込書を提出してください

次の申込書に必要事項を記入し、投函してください。 

木津川市ふるさと応援基金寄附申込書 [778KB pdfファイル] 

※申込書を投函するためには、両面刷りで印刷する必要があります。両面刷りした申込書に、必要事項を記入のうえ、折り線に沿って3つ折りし、糊付けして投函してください。(切手は不要です。)
ふるさとチョイスのHPからも簡単にお申込みいただけます。

 

2 納付書(払込書)をお受け取りください

納付書及び郵便振替用紙のご利用を希望される場合

財政課から、選択いただいた納付方法による払込用紙をお送りします。

ふるさとチョイスでヤフー公金支払い(クレジットカードによる納付)のご利用を希望される場合

払込用紙をお送りすることはありません。
決済より半月~1か月程度経過後に寄附金の納付手続きが完了します。

 

3 寄附金を振り込んでください

納付書で払い込む場合

「払込用紙」をお送りいたしますので、木津川市取扱金融機関で払い込みしてください。

取扱金融機関

(株)南都銀行・(株)京都銀行・(株)みずほ銀行・(株)三菱東京UFJ銀行・(株)三井住友銀行・(株)りそな銀行・(株)関西アーバン銀行・京都中央信用金庫・近畿労働金庫・京都やましろ農業協同組合・奈良信用金庫

郵便振替で払い込む場合

「払込用紙」をお送りいたしますので、最寄りのゆうちょ銀行または郵便局の窓口で払い込みしてください。

ご入金後

ご入金を確認し、木津川市役所から寄附金受領証明書をお送りします。
この寄附金受領証明書は、申告に必要ですので大切に保管してください。
なお、寄附金受領証明書は、返礼品とは別々でのお届けとなります。

4 申告・申請をお願いします

この制度では、確定申告をすることにより、所得税の寄附金控除及び翌年度の住民税の軽減措置が受けられます。なお、所得税が非課税である場合は、お住まいの市区町村住民税窓口に申告してください。
確定申告をする必要がない給与所得者等で寄附先が5団体以内の場合は、寄附をした翌年の1月10日までに特例申請書を提出することで確定申告を省略し、ふるさと納税ワンストップ特例制度を利用することができます。