新型コロナウイルス感染症の拡大により、影響を受けた事業者のうち、京都府緊急事態措置協力金の支給対象外の事業者に対して給付金を支給します。

対象事業者

木津川市内に住所又は事業所を有する中小企業等及び個人事業主で、以下の要件を満たす方。

  1. 2021年4月~6月のいずれかの月の売上金額が2019年または2020年同月比で30パーセント以上減少していること
  2. 京都府緊急事態措置協力金の支給対象外であること
  3. 性風俗関連特殊営業及び当該営業に係る接客業務受託営業を行う者でないこと
  4. 宗教上の組織または団体でないこと
  5. 政治団体でないこと
  6. 暴力団員等又は暴力団密接関係者でないこと

給付額

  • 中小企業等 20万円
  • 個人事業主 10万円
  • 給付は、1事業者1回限りです。

申請手続

申請期限

令和3年12月28日(火曜日)

申請方法

ウェブ申請、郵送申請、窓口提出による申請が可能です。

ウェブ申請

下記のURLから申請書および添付書類等を貼付することで申請してください。
令和3年12月28日(火曜日)の17時までの申請が有効です。

WEB申請フォーム

※リンクで新しいウインドウが開きます。

郵送申請、窓口提出

申請書および添付書類等を下記宛先へ郵送又は提出してください。
郵送は、簡易書留やレターパックなど追跡可能な方法により、下記宛てに郵送してください。
令和3年12月28日(火曜日)までの消印有効です。

  • 郵便番号:619-0286
  • 住所:木津川市木津南垣外110-9 木津川市観光商工課ビジネス推進係

申請書類

  1. 事業回復給付金支給申請書兼請求書(様式1)
  2. 事業回復給付金支給申請及び請求に係る誓約・同意書(様式2)
  3. 対象月のうち申請する月の売上金額を示した帳簿等
  4. 対象月の2019年又は2020年同月の売上金額を示した帳簿等
  5. 令和2年確定申告書又は市民税申告書
  6. 2021年10月1日時点で木津川市内に住所または事業所を有することが分かるもの
  7. 振込先口座の通帳又はキャッシュカードの写し
    ※銀行名、支店名、口座種別、口座番号、名義人が確認できるもの
  8. その他市長が必要と認める書類
    【飲食店、喫茶店、遊興施設、カラオケ店】
    京都府の要請前後の営業時間及び提供しているメニューが分かる書類

支給決定

申請書類の審査の結果、支給を決定したときは指定口座に支払います。また、後日支給に関する通知を発送します。
支給開始は11月以降を予定しています。

その他

  1. 給付金の支給後、支給要件に該当しない事実や給付金に対する申請書類の不正、その他支給要件を満たさないことが発覚した場合、申請者に対し、給付金の返還を求めます。
  2. 給付金の支給事業を行うにあたり、京都府緊急事態措置協力金の申請に関する情報の提供を京都府に依頼します。
  3. 給付金の支出事務の円滑・確実な執行を図るため、木津川市は必要に応じて税務情報等の公募等の確認を行うことや必要な資料(税務情報を含む。)の提供等を他の行政機関等に求めることがあります。
  4. 申請された内容等の情報は、給付金の支給事務以外には使用しません。

問合先

  • 観光商工課 電話番号:0774-75-1216
  • (農業従事者の方)農政課 電話番号:0774-75-1220