建設工事の入札参加資格を現在有している市内建設業者の方については、指名願い受付期間中(平成31年2月1日から平成31年2月28日)に経審等の下記資格確認書類が必要となります。継続を希望される方は、必ず提出期間内に提出(持参または郵送)してください。

なお、提出期間内に受理されない場合は、平成31年度の建設工事の入札参加資格がなくなりますのでご注意ください。

 

提出書類

ア)経営事項審査結果通知書の写し

経営事項審査結果通知書の審査基準日及び審査結果通知日が平成29年7月1日から平成31年1月31日までのもので、かつ、平成31年1月31日時点で最新のものを提出してください。ただし、上記期間内であっても、前回の資格審査に添付した通知書は不可となります。

イ)木津川市税完納証明書

市税の未納がない旨の木津川市税完納証明書(提出時点において3か月以内に発行されたものの原本またはその写し)を提出してください。

注意:市役所税務課収納係または各支所市民福祉係で証明書の交付を受けることができます。ただし、法人の場合は、市役所税務課収納係以外では交付を受けることができませんのでご注意ください。

ウ)技術職員名簿

平成31年2月1日現在における技術職員名簿(指定様式)を提出してください。

また、技術職員の資格者証及び健康保険被保険者証等(所属会社が判断できるもの)の写しを併せて提出してください。

エ)監理技術者名簿

土木一式工事、建築一式工事、管工事、鋼構造物工事、舗装工事、電気工事、造園工事の資格審査を申請する者で、かつ、特定建設業の許可を有する者は、監理技術者名簿(指定様式)及び監理技術者資格者証の写しを提出してください。

オ)ISO認証取得証

品質保証(ISO9001)または環境管理(ISO14001)の認証を取得している者は、その写しを提出してください。

カ)障害者雇用状況報告書

障害者を雇用している者で、障害者の雇用の促進等に関する法律第43条第7項に係る報告義務の有る場合(従業員45.5人以上の事業者)は、公共職業安定所に提出した障害者雇用状況報告書の写しを、また、法定外で雇用している場合は、提出時点において雇用している旨の障害者雇用の証明書(指定様式)を提出してください。

注意事項

  1. ア)からウ)については全業者、エ)からカ)については該当業者のみ。
  2. ウ)、エ)及びカ)は、12月から木津川市ホームページに掲載される平成31年度の建設工事競争入札参加資格審査申請(追加審査)提出書類様式を使用するものとし、様式番号はそれぞれ次によるものとします。 
    ウ)技術職員名簿(市内業者用):第3号様式
    エ)監理技術者名簿:第4号様式
    カ)障害者雇用の証明書:第5号様式

 

提出期間

平成31年2月1日から平成31年2月28日まで(期間厳守)

土曜日、日曜日及び祝日を除く午前8時30分から正午まで、午後1時から午後5時15分まで

(ただし、最終日は午後5時まで)