今年度の後期高齢者人間ドック等の受付申し込みは終了しました。

 

令和2年度に実施された内容をご紹介いたします。

 

病気の早期発見・早期治療のため、人間ドックの受診費用の一部を補助し、被保険者の健康増進に努めています。

対象者

次の全てに該当する方

  • 受診日前6か月間に入院していない方
  • 後期高齢者医療保険料を完納している方

補助額(令和2年度から変更があります)

人間ドック受診に要する費用のうち、定額29,000円を補助します。

※人間ドック受診に要する費用から29,000円を差し引いた額を、受診医療機関へ自己負担額としてお支払いいただきます。

自己負担額は、以下の料金表を参考にしてください。

各医療機関自己負担額表.pdf

 

注意点

※補助を受けられるのは1年度につき1回です。

※すでに医療機関にかかっている方などは、かかりつけ医にご相談ください。

※心臓にペースメーカーを装着されている方などは受診できないことがあります。

※希望者が集中し、希望の病院・希望日での予約ができない場合があります。ご了承ください。

受診できる医療機関(指定病院)

京都山城総合医療センター、学研都市病院、高の原中央病院、田辺中央病院、京都きづ川病院、宇治徳洲会病院、宇治武田病院、蘇生会総合病院、武田総合病院、京都第一赤十字病院、京都第二赤十字病院、武田病院健診センター、山科武田ラクト健診センター

申請方法

4月中旬に対象となる方に申込書を送付します。申込方法をご確認のうえ同封の申請ハガキにてお申込み下さい。

申込までの流れ

  1. 人間ドックのご案内が市役所から届いたら、ご自身で対象医療機関に予約をしてください。 
  2. 予約した医療機関名などの必要事項を同封のハガキに記入します。
  3. 63円切手を貼ってポストに投函してください。

国保年金課への申請締切日 令和2年5月11日(月曜日)(当日消印有効)

人間ドック等を受診される方は、特定健診も兼ねていますので、後期高齢者健康診査は受診できません。