厚生労働省より、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に資するべく、「新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA:COVID-19 Contact Confirming Application)」が開発されました。

 本アプリは、利用者が新型コロナウイルス感染症の陽性者と接触した可能性がある場合に通知を受けることができるものであり、感染の可能性をいち早く知ることができます。利用者は、陽性者と接触した可能性がわかることで、検査の受診など保健所のサポートを早く受けることができます。利用者が増えることで、感染拡大の防止につながることが期待されます。

 なお、個人が特定される情報や、陽性者と接触者(接触の可能性があると通知を受けたもの)との関係についての情報は一切記録されず、プライバシーは十分に保護されています。

 

詳しくは、厚生労働省のホームページ(別ウインドウで開く)をご確認ください。

 

新型コロナウイルス接触確認アプリ(ビラ)

新型コロナウイルス接触確認アプリ(概要)