市民の皆さまへ

 政府は、マスクの着用の考え方や就学前の児童のマスクの着用についての考え方を示すとともに、6月10日から外国人観光客の受け入れを再開させる方針を表明するなど、新型コロナ対策を見直しました。

 京都府におきましても、3回目のワクチン接種の接種率の向上や高度重症病床使用率、病床使用率などをもとに、「きょうと魅力再発見」の期間延長や対象となる居住府県が拡大されるとともに、飲食やイベントの人数制限が緩和されました。

 しかしながら、木津川市の新規感染者数は、依然、横ばい傾向となっておりますので、引き続きの感染対策が必要であると考えております。

 市では、3回目のワクチン接種、5歳から11歳の方へ接種を行いますとともに、60歳以上の高齢者と基礎疾患のある方を対象とした4回目のワクチン接種の準備を進めています。

 今後、接種券とご案内を送付させていただきますので、市民の皆様のご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 市民の皆様におかれましては、引き続き、感染防止の三つの基本であります「身体的距離の確保」、「手洗い・うがいの励行」、「マスクの着用」を徹底していただきますよう重ねてお願い申し上げます。

木津川市長 河井規子