市民の皆さまへ

政府は、9月30日をもって京都府を含む19都道府県の「緊急事態宣言」と、8県の「まん延防止等重点措置」を解除しました。

木津川市におきましても、新規感染者が確認されない日がありますが、宣言解除に伴う社会経済活動の再開により、感染の再拡大が懸念されております。

市民の皆様には 引き続き「不要不急の外出の自粛」や「マスクの着用」などの感染防止を徹底していただきますようお願い申し上げます。

現在、市を挙げて進めております木津川市のワクチンの接種状況(9月27日時点)は、12歳以上の対象者69,370人の約61%の接種が完了しました。

今後も、市を挙げて感染対策に取り組んでまいりますので、皆様のご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

皆様におかれましては、ワクチン接種を終えられた後も、引き続き、感染防止の三つの基本であります「マスクの着用」、「身体的距離の確保」、「手洗い・うがいの励行」を徹底していただきますよう重ねてお願い申し上げます。

木津川市長 河井規子