木津川市では、今年度より物品・役務の供給を除く「建設工事」及び「測量・建設コンサルタント等業務」で電子入札を本格実施いたしました。

平成26年4月1日以降に発注する電子入札案件につきましては、機器の不具合やICカードの更新、棄損等のやむを得ない場合を除いては、原則として紙による入札は不可となります。

電子入札に参加するためには、パソコン、ICカードリーダ、ICカードの調達のほか、京都府電子入札システム(木津川市)において利用者登録を行っていただく必要があります。木津川市の建設工事並びに測量・建設コンサルタント等業務の有資格者の方で、これら、電子入札への対応がまだお済みでない方は速やかに事前準備並びに利用者登録をお済ませください。

 詳細は事前準備及び利用者登録(※リンクは、新しいウィンドウで開きます。)をご覧ください。