木津川市ふれあい農園について

木津川市では、市民の方が自然の中で農作物を栽培・収獲し、楽しみながら農業に対する理解を深めていただけるよう「木津川市ふれあい農園」を整備しました。

健康づくりのためにも、家族みんなで土とふれあい、野菜や花を育てて収獲する喜びを体験しませんか。ふれあい農園の概要と利用者募集時期は以下のとおりです。

 

木津川市ふれあい農園の概要

場所
  • 中央体育館東側農園
    木津川市木津馬ヶ瀬・西小林(中央体育館東側)
  • 木津川農園
    木津川市鹿背山当田(相楽中部消防組合本部北側)

 ふれあい農園位置図

区画数・1区画の面積
  • 中央体育館東側農園
    153区画(すべて15平方メートル)
  • 木津川農園
    40区画(32区画が15平方メートル、8区画が30平方メートル)
貸付期間(両農園共通)

1年間(延長は5年目まで)

使用料(両農園共通)

1区画につき年額6,000円(30平方メートルの区画は年額12,000円)

 

ふれあい農園の利用者募集時期

毎年「広報きづがわ」2月号と市役所ホームページに、4月からの利用者募集を掲載しておりますので、利用を希望される方はそちらをご覧ください。

 

過去の利用者募集をご覧になりたい方は「広報きづがわ」バックナンバーから各年の2月号がご覧いただけます。