木津川市では現在13校区中、5つの小学校区でそれぞれの地域の実情に合わせた「放課後子ども教室」を開設しています。子ども達が安全・安心して遊べる場所を提供する事業で、子ども達は帰宅後に公園や友達の家に遊びに行くのと同じように小学校の体育館やグラウンド等で実施している「放課後子ども教室」に参加し、地域の大人の方々の見守りのもと、用意してある遊具での遊びや様々な体験活動に参加します。子ども達が教室に参加し、多くの人とふれあう中で、協調性やいたわりの心を育み、遊びを通して多くの事を自ら学んでほしいと願っています。この「放課後子ども教室」のスタッフとして一緒に活動していただけませんか?

 

(1)城山台小学校区(H30年度新規開設)

H30年度に新たに「城山台小学校区放課後子ども教室(仮称)」を開設します。開設準備からスタッフとしてご協力くださる城山台小学校区の住民の方・児童保護者の方を募集します。地域の皆様のお力を、ぜひお貸しください。※詳しくはチラシ(PDF画像)をご覧ください。

募集内容

平成30年秋頃の開設に向けて準備から協力いただけるサポーター(有償)ボランティア(無償)の方。詳しくはチラシをご覧の上、“登録申込書”またはメールにて下記の事務局まで申込みをお願いします。

(※サポーターの申込みは3/19まで)

城山台小学校スタッフ募集チラシ.pdf  

 

(2)木津・高の原・相楽台・南加茂台・棚倉小学校区

現在、各地域の放課後子ども教室(きっづひろば、公民館出前子ども広場、相楽台ほっぷ広場、この指とまれ!かぶと台、たなっ子ひろば)では、子ども達の教室での活動を見守ってくださるボランティアの方を募集しています。月に1回~3回、15時~17時の2時間ほどの間、参加する子どもたちが安全に遊べるよう、地域の大人たちで見守ります。また、見守りをする中で、子ども達や地域の方々が互いに交流を深めていただければと考えています。囲碁や将棋、卓球やバドミントン、コマ回し等昔遊びの得意な方、「特技はないけれど見守りなら」とご協力いただける方、ひとりでも多くの方のご協力をお願いします。なお、子どもたちは保護者の責任のもとで参加する事業ですので、ボランティアの方に責任を負っていただくことはありません。ぜひ一度見学にお越しください。※教室の開催日は下記の事務局までお問合せください。

募集内容

ボランティアとして協力いただける、各地域の学校区にお住まいの大学生以上の方。

問合せ・申込み

放課後子ども教室事務局(木津川市教育委員会 社会教育課内)

電話番号:0774-75-1233

ファックス番号:0774-73-2566

メールアドレス:shakaikyoiku@city.kizugawa.lg.jp