年末年始のご出生・ご転入の方は申請期限にご注意ください

平成29年12月29日から平成30年1月3日までは市役所が閉庁となるため、児童手当の申請を受付できません。12月、1月にご出生のお子様やご転入された方の申請期限については、下記のとおりとなります。

※申請が遅れると、手当を受けられない月が発生しますので、必ず期限内にご申請ください。
※公務員の方は、勤務先からの支給となりますので、勤務先に申請してください。

出生日・転出予定日による申請期限

出生日・転出予定日 申請期限(添付書類は後日可)
平成29年12月1日~12月13日 平成29年12月28日(木)
平成29年12月14日~12月20日 平成30年1月4日(木)
平成29年12月21日 平成30年1月5日(金)
平成29年12月22日~12月25日 平成30年1月9日(火)
平成29年12月26日 平成30年1月10日(水)
平成29年12月27日 平成30年1月11日(木)
平成29年12月28日 平成30年1月12日(金)
平成29年12月29日~31日 平成30年1月15日(月)
平成30年1月1日~1月16日 平成30年1月31日(水)
平成30年1月17日以降 翌日から数えて15日目

児童手当申請について

 認定請求(一人目出生・転入による)

※申請は父母のうち、H28年中の所得の高い方を請求者としてください。

<申請に必要なもの>認定請求書以外の添付書類は後日提出可

  • 印鑑(スタンプ印以外のもの、認印可)
  • 請求者(生計中心者)の健康保険証
  • 請求者名義の普通預金通帳またはキャッシュカード(名義のわかるもの)
  • 他市区町村で課税がある場合は、平成28年度所得課税証明書(マイナンバーによる情報連携により省略できます)
  • 請求者と配偶者のマイナンバー(個人番号)がわかるもの
    個人番号カードまたは通知カードが必要です
  • 世帯状況によっては、児童が属する世帯全員の住民票、児童のマイナンバーなどが必要になります
額改定認定請求(二人目以降出生・監護開始による)

<申請に必要なもの>

  • 印鑑(認印可)
  • 世帯状況によっては別途書類が必要となる場合があります。