傷病により、おおむね6ヶ月以上寝たきり状態にあり、治療上おむつの使用が必要な方は、おむつ代を「医療費控除」として申告することができます。
 

申請方法

1年目の方

はじめておむつ代の医療費控除を申告する場合は、かかりつけの医療機関で「おむつ使用証明書」の発行を受けてください。

2年目以降の方

おむつ代の医療費控除を申告するのが2年目以降で、要介護認定を受けている場合、寝たきりの状態で尿失禁の可能性があると認められる方には、木津川市で「おむつ代の医療費控除証明」を発行します。ご希望の方は高齢介護課に申請をしてください(郵送可)。

その他

「おむつ代の医療費控除証明」の発行には日数がかかりますので、必要な方は必ず事前に申請してください。

確定申告にて「医療費控除」を受けるには、一定の要件が必要となりますので、詳細は宇治税務署(電話44-4141)にお問い合わせください。

問合せ

証明書の発行に関すること

高齢介護課

  • 電話:75-1213
  • Fax:72-0553
市・府民税に関すること

税務課

  • 電話:75-1203
  • Fax:72-3900