重度身体障害者及びひとり暮らし高齢者等に対し福祉電話を設置し、電話による安否の確認・緊急連絡等の手段を確保し、福祉の増進を図ります。

対象

現在、電話を保有しておらず、市町村民税非課税世帯でおおむね65歳以上のひとり暮らしの高齢者、高齢者世帯および外出困難な在宅重度の身体障害者で、安否確認、緊急連絡などの手段として必要と認められる方

費用

電話架設費および加入料は無料です。

ただし、月々の電話の基本料金、通話料、維持管理に必要な費用は利用者の負担となります。

申請の方法

『福祉電話設置申請書』に、住所、氏名、記載事項を記入して、高齢介護課の窓口に申請して下さい。