市民の皆様のエコ生活を応援して、環境負荷を軽減するため、ご家庭に設置されたエコ生活設備(雨水タンク、バイオ式生ごみ処理容器、太陽光発電・蓄電設備)の購入費を補助しています。

補助は予算の範囲内となります。

新型コロナウイルス感染拡大防止に係る申請期間の変更について

令和2年度の木津川市エコ生活応援補助金については、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、申請期間の変更(延長)を行っていたところですが、京都府下における緊急事態宣言が発令された令和2年4月17日以降に申請期間が終了する申請に限り、以下の通り申請期間を定めます。詳細等ご不明な点はまち美化推進課までお問い合わせください。
なお、令和3年度の補助金申請期間については、従来どおりを予定しています。

雨水タンク及びバイオ式生ごみ処理容器
(従来)購入日から3月
(変更後)令和3年3月31日(水曜日)まで
太陽光発電・蓄電設備
(従来)引渡日から6月
(変更後)令和2年12月28日(月曜日)まで

雨水タンク、バイオ式生ごみ処理容器

※販売証明書は、領収書が添付できない場合にのみ必要です。

関連リンク(京都府ホームページ)

雨水タンク(マイクロ呑龍)設置補助について

太陽光発電・蓄電設備

令和2年度の太陽光発電・蓄電設備補助金に関する受付期間は、12月28日(月曜日)までです。
※今後の府補助金の動向により、受付期間の延長または短縮をする場合があります。
 受付期間に変更があった場合は、当ページにてお知らせいたします。

パンフレット・申請様式

※申請には必ず販売証明書が必要です。