「地方税法等の一部を改正する法律」が令和2年4月1日に施行されたことに伴い、令和2年度から国民健康保険税の低所得世帯の軽減基準所得が拡大されました。

※下線の部分が変更になります。

※申請の必要はありません。

平成31年度

  1. 総所得金額が330,000円以下の世帯(均等割額、平等割額が7割減額)
  2. 総所得金額が280,000円×被保険者数+330,000円以下の世帯(均等割額、平等割額が5割減額)                                                                                                    
  3. 総所得金額が510,000円×被保険者数+330,000円以下の世帯(均等割額、平等割額が2割減額)

令和2年度

  1. 総所得金額が330,000円以下の世帯(均等割額、平等割額が7割減額)
  2. 総所得金額が285,000円×被保険者数+330,000円以下の世帯(均等割額、平等割額が5割減額)                                                                                                   
  3. 総所得金額が520,000円×被保険者数+330,000円以下の世帯(均等割額、平等割額が2割減額)