選挙は投票日に投票所での投票が原則ですが、「期日前投票制度」は選挙期日前であっても投票日と同じように投票用紙を直接投票箱に入れて投票することができる制度です。
期日前投票の期間・場所などは、各選挙のつど、広報紙などでお知らせします。

対象となる投票

従来の不在者投票のうち、名簿登録地の市区町村の選挙管理委員会でおこなう投票

期日前投票ができる方

投票日に仕事やレジャー、冠婚葬祭などの用務があるなど、一定の事由に該当すると見込まれる方

投票期間

投票日の公(告)示日の翌日~投票日の前日

※なお、選挙人名簿登録地以外の市区町村の選挙管理委員会や病院、老人ホームなどにおける不在者投票は、投票開始日が「公(告)示日の翌日」に変更され従来どおりおこなわれます。