9月6日(金曜日)
第12回 木津油絵サークル展

8月28日から9月6日まで市役所住民活動スペースで開催されていました第12回木津油絵サークル展を拝見しました。

熱心に製作された素晴らしい作品の数々を楽しみました。

9月1日(日曜日)
市内自然災害伝承碑 地理院地図掲載

京都府内で初めて、国土地理院の地理院地図に市内の南綺田、北平尾、北河原に存在する3か所の自然災害伝承碑が9月1日から掲載されました。

過去の自然災害の教訓を適切に伝えるとともに、防災意識の向上に繋がることを期待しています。

自然災害伝承碑地理院地図

8月22日(木曜日)
高槻市・木津川市包括連携協定締結式

濱田高槻市長とマスコットキャラクターの「はにたん」をお迎えし、高槻市と木津川市が包括連携協定を締結しました。

歴史文化を通じた交流や災害時の相互応援に取り組み、両市の更なる発展につながることを期待しています。

8月19日(月曜日)
第34回 木津水彩画サークル展

8月27日火曜日まで市役所1階住民活動スペースで開催されています第34回木津水彩画サークル展を拝見しました。

80歳から始められた方もおられるとお聞きし、新たなことに取り組む姿勢を見習いたいと思います。

8月18日(日曜日)
第13回 当尾夏まつり

毎年恒例の当尾夏まつりに参加しました。

当尾バンドなどのコンサートや模擬店など、夏の夜を当尾地域の皆さんと楽しみました。

8月6日(火曜日)
令和元年度中学生海外派遣事業結団式・出発式

令和元年度中学生海外派遣事業の結団式・出発式の後、12名の中学生が友好都市のアメリカ合衆国サンタモニカ市へ出発しました。

サンタモニカ市では、ジョン・アダムス・ミドルスクールでの授業参加やホームスティなど、多くの人々と交流を深めて、子どもたちの心に残る有意義な経験となることを期待しています。

8月5日(月曜日)
こどもハッカソン~in手をつないで~

加茂支所3階の手をつないでいばしょホールで開催されましたプログラミング教室を視察しました。

子どもたちが、目を輝かせて取り組んでいる姿を拝見し、今後もこのような取り組みを続けていただきたいと思います。

8月4日(日曜日)
台湾少年野球チーム春安虎市役所表敬訪問

台湾少年野球チームの春安虎(チュンアンタイガー)の皆さんに市役所を表敬訪問いただきました。

スポーツを通した国際交流が、次世代を担う子どもたちの貴重な経験になるものと期待しております。

7月13日(土曜日)
第13回木津川市グラウンド・ゴルフ大会(兼 府民総体木津川市一次予選会)

不動川運動公園グラウンドで開催されました第13回木津川市グラウンド・ゴルフ大会の開会式に出席しました。

グラウンド・ゴルフを楽しんでいただきますとともに、参加者同士の交流を深めていただきまして、いつまでも健康で明るい長寿社会を実現いただきたいと考えております。

7月10日(水曜日)
はしご車共同運用に係る連携協約締結

府県の枠を越えた全国初の事業として、奈良市と相楽中部消防組合が、はしご車の共同運用に係る連携協約の締結を行いました。

はしご車の共同運用によりまして、消防能力の維持向上と経費の削減の両立を目指してまいります。

7月10日(水曜日)
府民防犯旬間街頭啓発

7月10日から7月19日まで府民防犯旬間の初日に街頭啓発を行いました。

犯罪のない安心・安全なまちづくりには、地域ぐるみでの防犯活動が大切であると考えています。

7月7日(日曜日)
防災ママフェス木津川

昨年に引き続き、かもん まゆ さんをお迎えし、防災ママフェス木津川を開催し、災害からわが子を守るママの声や知恵について、分かりやすくお話しいただきました。

子どもたちを万一の災害から守るために備えていただきたいと思います。

7月3日(水曜日)
友好都市サンタモニカ市との交流事業

友好都市のサンタモニカ市から11回目となります中学生12名をお迎えしました。

市内の中学校での授業参加やホームステイなどの交流を通じて、市内の子どもたちが外国文化に触れる貴重な機会となりますことを期待しています。

6月27日(木曜日)
旧松原邸住宅主屋の国登録有形文化財登録証伝達式

山城地域にあります旧松原邸住宅主屋が国登録有形文化財に登録されましたので、文部科学大臣からの登録証伝達式を行いました。

旧松原家住宅が国登録有形文化財に登録されたことをうれしく思います。

6月20日(木曜日)
「平成30年度文化財修理報告」(市役所2階展示スペース)

平成30年度に市内で取り組んだ文化財修理事業を紹介しております。

今後も地域の人々が守り続けてこられた素晴らしい文化財を次の時代に引き継いでいく取り組みを進めてまいります。

また、7月8日から12日まで涌出宮宮座行事衣装を展示し、7月16日から26日まで西町町内会太鼓台水引幕を展示いたしますので、この機会にご覧いただきたいと思います。

6月12日(水曜日)
第89回全国市長会議

第89回全国市長会議に出席しました。

少子高齢化や人口減少など全国の市に共通する課題について、国に対する決議や提言を取りまとめ、実現に向けた要望活動を行うことを確認しました。

6月6日(木曜日)
令和元年度木津川市防災パトロール

出水期を前に、災害時に危険が予想される箇所、解消できた箇所の防災パトロールを実施しました。

関係機関との連携を強化し、被害を最小限に防いでまいりたいと考えています。

5月31日(金曜日)
AI-OCR・RPA実証実験に関する連携協定締結式

株式会社ケーケーシー情報システム様と「AI-OCR・RPA実証実験に関する連携協定」を締結しました。

人工知能など先端技術を活用し、職員の業務負担の軽減・効率化で働き方改革や市民サービスの向上につながることを期待しています。

5月30日(木曜日)
公益社団法人木津川市シルバー人材センター令和元年度定時総会

木津川市シルバー人材センター令和元年度定時総会で挨拶しました。

多くの皆様にご入会いただき、幅広い社会参加を通じて、健康長寿で活き活きと暮らしていただきたいと思います。

5月29日(水曜日)
令和元年度木津川市生きがい大学開講式

令和元年度木津川市生きがい大学開講式に出席しました。

入学されました受講者の皆様には、一年間、学びを楽しんでいただき、健康で活き活きとご活動いただければと考えております。

5月26日(日曜日)
清水小路 坂のホテル京都 訪問

宇治茶のPRにご協力いただいている「清水小路 坂のホテル京都」を訪問しました。

こちらのホテルでは、木津川市の茶師「CHASTAR(チャスター)」が開発したお茶やスイーツを宿泊客にご提供いただいています。

国内外の多くの皆さまに木津川市のお茶を味わっていただけるものと期待しております。

5月26日(日曜日)
城山台六丁目集会所竣工式

城山台六丁目集会所竣工式に出席しました。

この集会所を地域の皆様の活動の拠点として、また、気軽に利用できるふれあいの場としてご活用いただければと考えております。

5月25日(土曜日)
令和元年度木津川市青少年育成委員会総会

令和元年度木津川市青少年育成委員会総会に出席しました。

子どもの健やかな成長には地域における子育て支援が重要であると考えております。

5月22日(水曜日)
第23回-Ⅰ期 そうび展

市役所住民活動スペースで開催していた第23回-Ⅰ期「そうび展」を拝見しました。

心を打つ作品に楽しい時間を過ごしました。

5月22日(水曜日)
第126回近畿市長会総会

第126回近畿市長会総会に出席しました。

都市行財政制度の改善など6月11日開催の全国市長会へ提出する国への要望事項を取りまとめました。

5月19日(日曜日)
2019年度日本ボーイスカウト京都連盟懇親会

2019年度日本ボーイスカウト京都連盟懇親会に出席しました。

ボーイスカウトの活動を通じて、子どもたちが成長することを期待しています。

5月12日(日曜日)
木津川市こどもエコクラブ発足式

木津川市こどもエコクラブ発足式に出席しました。

早速、茶摘みや緑茶作りを体験されたと伺いました。

自然の中での体験を通して、子どもたちに環境など多くのことを学んでいただければと考えております。

5月12日(日曜日)
相楽台新緑のつどい

木津川市社会福祉協議会相楽台支部が開催されました第16回相楽台新緑のつどいに参加しました。

地域の皆様と一緒に和太鼓や歌を楽しみました。

5月11日(土曜日)
木津川市文化協会総会

令和元年度木津川市文化協会総会で挨拶しました。

心を寄せ合う中で文化が生まれ育つという新しい令和の時代に、皆さまが力を合わせて充実した活動を展開されますことを期待しています。

5月9日(木曜日)
京都府市長会 春季定例会

令和元年度京都府市長会春季定例会に出席しました。

皆様のご支援のおかげで、京都府市長会長の重責を務めることが出来ました。

これからも府内の各市が力を合わせて災害や課題解決に取り組んでいきたいと考えております。

5月2日(木曜日・祝日)
Maker Faire Kyoto 2019

 

 

けいはんなオープンイノベーションセンター(KICK)で開催されました「Maker Faire Kyoto 2019」で先端技術を駆使した展示を視察しました。

ロボットやバーチャルリアリティなど、子どもから大人まで先端技術を楽しく、体験して、学べる貴重な機会でした。

5月2日(木曜日・祝日)
宇治新茶・八十八夜茶摘みの集い

令和元年度宇治新茶・八十八夜茶摘みの集いに出席しました。

今年も品質の良い新茶ができていると伺いました。山城地域の歴史あるお茶を皆さんに楽しんでいただきたいと思います。

4月29日(月曜日・祝日)
木津川市かも野外音楽フェスタ2019

記念すべき20周年を迎えられる木津川市かも野外音楽フェスタに参加しました。

皆様のこれまでの活動に深く敬意を表しますとともに、地域交流の絆を深める活動を今後も継続していただくことを期待します。

4月28日(日曜日)
木津川市国際交流協会総会

木津川市国際交流協会総会に出席しました。

 国際交流協会の皆様には、サンタモニカ市への中学生海外派遣事業や日本語教室、またサンタモニカ市の高校生の訪問対応など、多くの事業を実施いただいており、木津川市の子ども達の貴重な経験になっているものと考えています。

4月26日(金曜日)
市職員への初登庁訓示

市職員への初登庁訓示をしました。

市民の皆様の負託に応えていくために、住みたい住み続けたいと思っていただける魅力溢れる木津川市を実現するため共に頑張りましょうと、訓示を行いました。

4月26日(金曜日)
4期目の初登庁

4期目の就任の初登庁をしました。

市民の皆様の期待に真摯に向き合って、皆様と共に魅力ある木津川市を創っていくため力の限り頑張っていきたいと、気持ちを新たにいたしました。

3月29日(金曜日)
宇治木津線(城陽井手木津川バイパス)の事業化等

国会で2019年度予算が成立し、宇治木津線(城陽井手木津川バイパス)の新規事業化が決定されました。

また、国道163号 木津東バイパスも完成までの予算が計上されました。

念願の道路の実現に大きく前進しましたことは、大変ありがたく、今後ますます人と物の交流が活発になり、市全体の活性化につながることを期待しています。

今後も国、京都府と連携を密にして早期完成に向けて取り組んでまいります。

※出典:国土交通省近畿地方整備局ホームページより

3月25日(月曜日)
天皇皇后両陛下京都御所茶会・奉迎

京都駅での奉迎の後、京都御所において御催しの茶会に出席させていただきました。

天皇皇后両陛下にお目にかかれて大変光栄に存じます。

3月22日(金曜日)
第5回国際女性会議WAW!/W20内閣総理大臣主催歓迎夕食会

迎賓館赤坂離宮で開催されました第5回国際女性会議WAW!/W20内閣総理大臣主催歓迎夕食会に出席しました。

17歳でノーベル平和賞を受賞されたマララ・ユスフザイさんにお会いできるなど貴重な経験をさせていただきました。

3月20日(水曜日)
駐大阪・神戸米国総領事館女性史月間セレブレーション

米国総領事公邸で開催されました駐大阪・神戸米国総領事館女性史月間セレブレーションに出席しました。

かれん・ケリー総領事をはじめ第一線で活躍されている皆さんの話を聞かせていただき、楽しいひと時を過ごしました。

 

3月13日(水曜日)
2018年度 同志社国際学院初等部卒業式

木津川市に開校いただいて5回目の卒業式となります2018年度 同志社国際学院初等部卒業式に出席しました。

いつも卒業式に出席させていただくと、子どもたちの成長と子どもたちが持つ可能性の大きさを感じます。

3月10日(日曜日)
京都式地域包括ケア住民フォーラム 「終活」の前にすることわすれていませんか?

一般社団法人相楽医師会の皆様に開催いただきました京都式地域包括ケア住民フォーラムに参加し、第2部の多職種による寸劇「生きる」に出演しました。

元気なうちから、最期まで自分らしく生きるために考えておくことが必要であると思います。

3月10日(日曜日)
子どもの睡眠を考える「木津川市子どもの睡眠リズム改善プロジェクト」報告会

同志社大学赤ちゃん学研究センターと木津川市が共同で取り組んでおります「木津川市子どもの睡眠リズム改善プロジェクト」の報告会を開催いたしました。

子どもたちの睡眠に、どのような役割があり、どのような睡眠が健やかな成長のために良いのか、市のホームページでご覧いただきたいと思います。

3月9日(土曜日)
第36回木津川市生涯学習フェスティバル 公民館まつり

木津川市生涯学習フェスティバル 公民館まつりで創作作品を拝見しました。

毎年、素晴らしい作品を拝見できることを楽しみにしています。

3月3日(日曜日)
木津川市生涯学習フェスティバル 第39回木津講座・サークル発表会

木津川市生涯学習フェスティバル 木津講座・サークル発表会で舞台発表や創作作品を拝見しました。

皆さんの日ごろの熱心な活動を感じました。

ますます楽しい活動にしていただきますことを期待しております。

3月3日(日曜日)
平成30年度相楽中部消防協議会訓練

南山城村文化会館やまなみホールで開催されました平成30年度相楽中部消防協議会訓練に出席しました。

万一の大災害では、相楽中部消防本部と各市町村の消防団が連携を図ることが大切であると考えています。

3月1日(金曜日)
木津東バイパス・東中央線2019年度同時開通へ

国土交通省近畿地方整備局京都国道事務所・京都府から木津東バイパス・東中央線が2019年度に同時開通の見通しとの記者発表がありました。

地元にとって長年の悲願であった道路が、いよいよ来年度に同時開通の見通しであることを大変喜んでいます。

この道路の完成により人や物の交流がさらに活発になることを大いに期待しています。

※出典:国土交通省近畿地方整備局京都国道事務所ホームページより

2月24日(日曜日)
加茂第1分団第4部消防積載車納車式典

昨年の木津川市消防操法大会で優勝されました加茂第1分団第4部(船屋・新町地域)の消防積載車納車式典に出席しました。

万一の災害に備えて消防資機材の更新を進めています。

2月17日(日曜日)
第133回南京都少年野球大会並びに第38回京都新聞旗争奪大会 開会式

第133回南京都少年野球大会並びに第38回京都新聞旗争奪大会の開会式に出席しました。

子どもたちが元気にスポーツを楽しむことが、子どもたちの成長に欠かせないものと考えています。

2月14日(木曜日)
台風等風水害に備えたタイムライン検証訓練

淀川河川事務所のご協力のもと、多くの関係機関にご参加いただき台風等風水害に備えたタイムラインの検証訓練を実施いたしました。

いざという時に、迅速かつ的確な行動が取れますよう、関係機関との連携を深めていきたいと考えております。

1月27日(日曜日)
第6回木津川市ものづくりフェア

1月25日から28日の期間、イオンモール高の原で、木津川市ゆかりの体にいいものを販売するとともに、健康測定などを行う第6回木津川市ものづくりフェアに出席しました。

27日は、木津川市出身の元プロ野球 横浜DeNAベイスターズの 田中 浩康 氏との「体にいいものトークショー」や、木津川市の名誉市民でカネボウ陸上部監督・元マラソン男子日本記録保持者の 高岡 寿成 氏と 田中 浩康 氏に「きづがわいい応援団長」への就任式などを開催しました。

今後も市の魅力発信にご支援いただきたいと考えています。

1月26日(土曜日)
第5回当尾文化祭

第5回当尾文化祭に伺い、参加者の皆さんの力作を拝見しました。

当尾の郷会館を地域の皆様でご活用いただき、地域の活性化につながっているものと考えています。

1月23日(水曜日)
全国市長会第3回防災対策特別委員会

全国市長会第3回防災対策特別委員会に出席しました。

昨年、全国的に多くの災害が発生しましたので、全国市長会による相互応援体制の確立を目指して取り組んでいます。

1月23日(水曜日)
全国市長会経済委員会

全国市長会経済委員会に出席し、全国的に課題となっております森林環境税や所有者不明土地問題、空き家対策に関する国の動向について説明を聞きました。

国民の社会経済活動の変化が、大きく影響しているものと考えています。

1月22日(火曜日)
片町線(学研都市線)の完全複線化要望活動

片町線複線化促進期成同盟会の会長として、国土交通省へ片町線(学研都市線)の完全複線化を要望しました。

片町線(学研都市線)は、大阪中心部と学研都市の各地区を結ぶ重要な路線ですので、多くの皆さんにご利用いただき、複線化・高速化が進むことを期待しています。

1月17日(木曜日)
災害対応支援環境大臣表彰

木津川市が、昨年に行いました被災地域支援活動により災害対応支援環境大臣表彰を受賞しました。

昨今の自然災害は、大規模化しており、自治体間の連携協力が欠かせないものと考えています。

1月13日(日曜日)
平成30年度 木津川市成人式

平成30年度木津川市成人式を開催し、新成人を祝福しました。

生まれ育った「ふるさと木津川市」への愛着と誇りを忘れず、自分の夢を叶えていただきたいと思います。

1月13日(日曜日)
兜台第4回とんど焼き

出初式の後、毎年恒例の兜台第4回とんど焼きにご挨拶に伺いました。

とんど焼きは、世代を超えて地域の皆様が交流できる素晴らしい事業であると考えています。

1月13日(日曜日)
平成31年 木津川市消防団出初式

城団長を先頭に木津川市消防団による出初式が州見台小学校で行われました。

平素から災害に強いまちづくりを進めていますが、昨年の地震や台風による災害を見ますと、消防団の皆様をはじめ地域の皆様との緊密な連携が必要不可欠であると考えております。

1月10日(木曜日)
重要文化財「浄瑠璃寺流記」レプリカ完成特別公開

浄瑠璃寺の協力を得て、1月18日まで市役所2階の展示スペースで特別公開されています「浄瑠璃寺流記」のレプリカを拝見しました。

浄瑠璃寺の歴史を知る大変貴重な資料ですので、この機会に是非ご覧いただきたいと思います。

1月5日(土曜日)
福寿園日本一早い初茶摘み

新春恒例の福寿園CHA遊学パークで開催されました日本一早い初茶摘みに出席しました。

市内で大切に育てられた新茶をいただき、豊かな気持ちになりました。