総務省では、9月1日から木津川市の一部地域の事業所を対象に「経済センサス-基礎調査試験調査を実施します。この試験調査は、平成31年から実施予定の経済センサスー基礎調査の実施計画策定に必要な基礎資料を得ることを目的として行われます。

調査をお願いする事業所の皆さまには、調査の意義・重要性をご理解いただき、ご回答をよろしくお願いいたします。

調査について

調査員が、調査区内の調査対象事業所について外観等により活動状態を確認し、新たに把握した事業所に調査票を配布します。

調査への回答は、インターネット又は郵送により回答していただけます。

※調査員は京都府知事より任命を受けた特別職の地方公務員です。京都府知事が発行した「調査員証」を必ず携帯しています。

個人情報保護について

調査票にご記入いただいた内容は、統計法により厳重に保護されており、統計以外の目的での利用が固く禁じられております。したがって、税金の資料等に使われることはありません。

また、調査に従事する者(調査員、地方公共団体の職員など)には、統計法により厳格な守秘義務が課されて守秘義務違反があった場合の罰則規定が定められております。

調査に関するお問い合せ

経済センサス-基礎調査試験調査実施事務局(総務省統計局統計作成支援課)

電話番号 0120-03-0017(通話料無料)

受付期間 平成29年10月31日まで(土・日・祝日を除く)

受付時間 午前9時~午後6時