1月10日(日曜日) 相楽台小学校で消防団出初式

相楽台小学校で消防団出初式

出初式は、消防団の士気を高めるとともに、災害時に消防技術が発揮できるよう、毎年1月に行われます。今年も優秀団員の表彰後、放水演習を行いました。

1月31日(日曜日) 奈良女子大 シンポジウムのパネリスト

奈良女子大 シンポジウムのパネリスト

奈良女子大学 男女共同参画 にパネリストとして参加しました。
パネリストには、市民活動フェアの各分科会の代表6人が参加し、女性の働く現場の意見や課題我孫子の市民活動の課題や今後のあり方について意見交換を行いました。

2月4日(木曜日) 恭仁京 展示施設の現場を視察

恭仁京 展示施設の現場を視察

現在、旧恭仁保育園跡に埋蔵文化財の展示施設するよう改修を進めています。
これまで、恭仁宮跡には訪れる方々を対象にしたインフォメーション施設も無く「埋蔵文化財の展示施設」として活用することはもとより、日本各地から訪問される方々への情報提供施設、簡単な休憩所、主目的たる木津川市内出土の埋蔵文化財の展示を行いたいと考えています。
改修事業費は、2,330万円で、平成22年1月現在の進捗率は約60%です。

2月12日(金曜日) 森林の整備にサントリーと調印

森林の整備にサントリーと調印

南山城地域の森林を守るため、サントリーホールディングスと京都モデルフォレスト協会と連携し、木津川市を含む南山城地域の8自治体が協定を結びました。
この南山城の地域は、古くから栄えた歴史と文化に恵まれたすばらしい魅力あふれる資源に満ちています。これらの財産を後世に残すためにも、この「永久の森づくり事業」のパートナーとして、協力をさせていただきたいと思っています。

2月22日(月曜日) 片町線複線化へ要望

片町線複線化へ要望

片町線(木津~京橋)は、現在、京橋駅から松井山手駅まで複線化が完成しておりますが、そこから木津駅の間が単線のままです。
人口増加が顕著な木津川市民の利便性や運送力の向上のため、今後も1日でも早い全線複線化に向けて要望を行ってまいります。

3月23日(火曜日) 国際高等研究所評議委員会議に出席

国際高等研究所評議委員会議に出席

(財)国際高等研究所の評議議員会議に出席しました。
議題は国際高等研究所の平成22年度の事業計画及び予算についてです。

4月1日(木曜日) 新規採用職員へ

新規採用職員へ

平成22年度は、新たに16人の職員を採用しました。
新規採用職員研修として市政を行うにあたっての想いや心構えなど講話を行いました。
 

4月2日(金曜日) なごみ保育園開園式

なごみ保育園開園式

「なごみ保育園」の開園式に出席しました。
今後も次代の木津川市を 担う 子ども達のために、個性にあふれた、そして地域に密着した きめ細やかな 子育て支援の推進に、一層 努力をしてまいりたいと 考えています。
 

4月12日(月曜日) 加茂給食センター開所

加茂給食センター開所

加茂町泉川中学校横に加茂給食センターがオープンしました。
これにより市内すべての小中学校で学校給食をすることができました。今後も児童・生徒に喜ばれる学校給食の提供に努めてまいりたいと考えています。
 

4月16日(金曜日) 加茂町高齢者福祉センター 開設10周年記念式典

加茂町高齢者福祉センター 開設10周年記念式典

平成12年に開所した加茂高齢者福祉センターが今年で10周年を迎えるにあたり、式典が開催されました。
この間、地域住民の方々や高齢者の福祉向上の場として、多くの皆様方にご利用いただいていることは、大変喜ばしいことと思っています。
 

4月17日(土曜日) いづみ児童ディサービス開所式

いづみ児童ディサービス開所式

いづみ児童ディサービス開所式に出席しました。
放課後や長期休暇の様々な活動を通して、一人ひとりが持っている力を伸ばしていく、この「児童デイサービス」事業は、とても大切な事業であり、今後も地域福祉の充実に努めて参りたいと考えています。
 

4月22日(木曜日) 向日市で京都市長会

向日市で京都市長会

平成22年度春の京都府市長会が向日市で開催されました。
本年度の市長会の予算などの審議また国などへの要望事項の協議を行いました。

  

4月23日(金曜日) 州見台に交番を開設

州見台に交番を開設

 木津南地区に交番が開設されました。
市内でも、空き巣などの犯罪が、多発していることから、地域の皆さんにとって、安心安全の大きな心のよりどころとなることを期待しています。
 

4月29日(祝・木) 加茂野外音楽フェスタ2010

 加茂野外音楽フェスタ2010

JR加茂駅前 東広場において、木津川市かも野外音楽フェスタ2010が開催されました。
当日は晴天のもと、多くの皆さんが参加され、二胡による演奏や高校・中学校の吹奏楽部の演奏など音楽を通じて楽しませていただきました
 

5月3日(祝・月) 天平行列に参加

天平行列に参加

平城遷都1300年記念事業「天平行列」に参加しました。
行列は約1300人もの方が参加され、天平時代の色とりどりの衣装で平城旧跡内を練り歩きました。
 

5月7日(金曜日) 加茂給食センターで給食を試食

加茂給食センターで給食を試食

4月12日にオープンした加茂給食センターにおいて教育委員会委員の皆さんと試食を行いました。
加茂給食センターは、市内ではじめて業務の全てを委託により行っています。
給食はとても美味しく、教育委員の皆さんも同様の感想を述べておられました。
この給食センターには、アレルギー対応食の専用調理室も設けられており、今まで学校給食を食べることができなかった児童・生徒の皆さんにも、今後、体制を整えたうえで実施したいと考えています。

5月14日(金曜日) 近畿市長会に出席

近畿市長会に出席

近畿市長会に出席をしました。
議題は、近畿市長会の平成22年度予算を議決するとともに、「真の地域主権改革の実現を求める決議」と「子ども手当に関する決議」を行いました。

5月18日(火曜日) 防災パトロールを実施

防災パトロールを実施

災害を未然に防ぎ、災害を最小限に食い止めるために、毎年市内のパトロールを行っています。
今年は、5月18日に「防災パトロール」を行いました。
防災パトロールは、がけ地等の危険箇所を点検し、今後の対応を協議するため、毎年梅雨入りの前に行っています。
当日は、京都府、相楽中部消防署、木津警察署、木津川市消防団といった防災関係機関から約20人が参加し点検を行いました

5月21日(金曜日) 恭仁京の観光・保全の拠点に

恭仁京の観光・保全の拠点に

恭仁京の観光の拠点として、旧恭仁保育園舎に、(仮)文化財整理保管センター分室がオープンしました。恭仁宮跡に位置し、観光の拠点として、また、今後の恭仁宮跡の保全・活用の拠点としても活用していきます。
 

 5月30日(日曜日) もう一つの万葉の里

もう一つの万葉の里

5月22日と5月30日の2日にわたって「もう一つの万葉の里 木津川市から」記念シンポジウムを開催しました。万葉ウォークや馬場南遺跡で出土した「歌木簡」に関する講演、出演者によるパネルディスカッションに、多くの方にご参加をいただき、熱心に耳を傾けていただきました。
木津川市が「万葉の里」であることを再認識することで、本市の歴史・文化が、大きな財産であることを改めて確認できました。

 6月6日(日曜日) 山城なぎなた大会

山城なぎなた大会

第22回山城なぎなた大会が、中央体育館で行われました。
山城地域から選手の皆さんが集まり、日ごろの錬磨の成果を出して、力いっぱい競い合っておられました。

6月11日(金曜日) 7万人目は磯部伊吹くんに

7万人目は磯部伊吹くんに

木津川市の人口が7万人を突破しました。記念すべき7万人目の市民となられたのは梅美台に転入された磯部伊吹くん(3歳)でした。
木津川市は、平成19年3月に木津町、加茂町、山城町が合併し、人口66,490人の市としてスタートいたしました。その後も「水・緑・歴史が薫る文化創造都市」の実現に向けて、まちづくりを進めてまいりましたことから本市の人口は着実に伸びてまいりました。
この度の7万人の突破を通過点として、多くの方が木津川市に住みたい、住み続けたいと思っていただけるよう努力したいと考えています。
 

6月19日(土曜日) 加茂あきんどまつり

加茂あきんどまつり

加茂地域の産業イベントとして広く市民に親しまれている、加茂あきんどまつりが加茂駅東広場で行われました。
当日は、恒例の「かもいいもの市」をはじめ、掘り出し市、市民の方々によるフリーマーケットや音楽、舞踊の披露のほか、子ども達が楽しめる各種イベントなど、多彩な内容で多くの人で賑わっていました。
 

6月20日(日曜日) 地域ケア推進会議

地域ケア推進会議

「認知症の理解を深めるための講習会」として、京都府立洛南病院の森俊夫先生による認知症についての講演が行われました。
当日は、認知症の方とその家族の方、また地域の皆様、関係者の皆様等多くの方の参加のもと認知症についての理解を深められました。
 

6月24日(木曜日) 京都府公立幼稚園PTA連絡協議会

京都府公立幼稚園PTA連絡協議会

中央交流会館で平成22年度京都府公立幼稚園PTA連絡協議会総会が開催されました。
府内の公立幼稚園PTAの皆様が集まり、一年間の活動の総括と今後の活動方針を協議するとともに、午後からは幼児教育に関する講演が行われました。
 

6月27日(日曜日) 消防操法大会

消防操法大会

相楽台小学校で、木津川市消防操法大会が開催されました。
消防団員の皆様は、郷土愛護の精神に燃え、木津川市民の生命・財産をあらゆる災害から守るため、各種の訓練をはじめ 防火・防災活動に積極的かつ精力的に取組んでおられます。
炎天下の中、日頃の練習の成果を存分に発揮されました。

 

7月7日(水曜日) 七夕まつり

七夕まつり

七夕まつりが旧教育委員会跡地において行われました。
当日のイベントでは、地元の方々による模擬店や木津中学校吹奏楽部による演奏、NPO法人京都竹プロジェクトによる笹飾、りなど市民の皆さんが主体となった手づくりのまつりが行われ、多くの方々で賑わっていました。
 

7月17日(土曜日) 州見台7・8丁目集会所開所式

州見台7・8丁目集会所開所式

州見台7・8丁目集会所の開所式が行われました。
この集会所は、太陽光発電を備えた環境と人に優しい集会所です。
木津川市といたしましても、この集会所が「地域住民の誰もが気軽に利用ができ、みなさんのふれあいの場」として活用されますよう望んでいます。

 

7月29日(木曜日) 自治功労者表彰状贈呈式

自治功労者表彰状贈呈式

本年に新たに自治功労者となられました5人の皆様への表彰状を贈呈させていただきました。
新たに自治功労者となられた皆様は次の方々です。

  • 岡島 政彦 様
    加茂町及び木津川市農業委員会委員:20年
  • 吉田  知 様
    山城町及び木津川市選挙管理委員会委員:17年
  • 駒  重則 様
    木津町及び木津川市公平委員会委員:19年
  • 髙橋 良昌 様
    木津町公平委員会委員:19年
  • 嶋村 宗治 様
    木津町及び木津川市固定資産評価審査委員会委員:17年

自治功労者表彰状贈呈式 

7月29日(木曜日) (仮称)木津学研中学校モデルルーム見学

(仮称)木津学研中学校モデルルーム見学

平成23年4月開校に向けて建設が進められている(仮称)木津学研中学校で、教室のモデルルームを見学しました。
 

7月31日(土曜日) 小学生ソフトボール大会開会あいさつ

小学生ソフトボール大会開会あいさつ

第2回木津川市小学生ソフトボール大会が高の原小学校及び相楽台小学校において行われました。
出場チームは、日頃の練習の成果とチームワークを存分に発揮し、元気いっぱいプレーしていました。

7月31日(土曜日) 木津川市夏祭り

木津川市夏祭り

 

木津グラウンド周辺を会場として、木津川市夏祭りが盛大に開催されました。
昨年は、大会の運営方法について見直しをする為、一旦休止をさせていただきましたが、今年は市民の皆様が中心となって、新しい実行委員会を立ち上げて実施していただいくこととなりました。
午前中は「魚のつかみどり」、午後から「こどもゲーム」や「ゆかたまつり」、また「太鼓の演奏」など多くの皆様の参加のもと楽しんでいただきました。
午後8時からは、3,000発の華やかな花火が真夏の夜空を彩りました。

木津川市夏祭り

 

 

8月1日(日曜日) 加茂の里まつり

加茂の里まつり

今年も、特別養護老人ホーム 加茂の里夏祭りが開催され、あいさつを行いました。
入所されている皆さまをはじめ、ご家族、ご近所の皆様も参加されて大変賑やかに開催されました。中でも入所されておられる方のハーモニカの演奏は大変上手で感動しました。

 

 

8月5日(木曜日) ALT離着任式

ALT離着任式

9月から市内の小中学校のALTとしてお世話になるアーロン・アンドリュー・ディーンさんの着任とジョン・トリック・クラークさんの離任の辞令を交付しました。
ディーンさんはアメリカ生まれの23歳で、市内の中学校の英語の指導行います。
クラークさんは、平成19年8月から3年間市内中学校でお世話になりました。
今後のご活躍を期待いたします。

 

8月8日(日曜日) きらりさわやフェスタでパネリストに

きらりさわやフェスタでパネリストに

「女と男 みんなが主役 すてきな木津川市」と題して、きらりさわやかフェスタが木津川市中央交流会館で行われました。
パネルディスカッションでは「親と子の輝く未来のために」と題し、意見交換を行いました。
今後も性別にかかわらず、家庭・職場・学校・地域など、社会の様々な分野で対等なパートナーとして参画し活躍できる社会の実現に向けて、努めてまいります。
 

8月12日(木曜日)  京都府市長会 経済部会

京都府市長会 経済部会

京都府市長会の経済部会が行われました。
京都府井上企画政策部長から「明日の京都」の中間案について、また今西農林水産部長から「口蹄疫・有害鳥獣対策」についての報告がありました。
私からは有害鳥獣問題について、市だけの対応だけでは限界がある。府も一層協力して対応していただきたいと要望しました。
 

 

8月16日(月曜日) サンタモニカ出国式

サンタモニカ出国式

平成22年度 中学校海外派遣事業出発式が行われました。
私からはサンタモニカ市長様への親書を託しました。

 

8月27日(金曜日) 中学生海外派遣事業の報告会

中学生海外派遣事業の報告会

8月16日から10日間、アメリカのサンタモニカなどを訪れていた中学校海外派遣事業の報告会が行われました。
ホームステイを通して海外の生活習慣の違いなど貴重な体験をされたことは、国際感覚豊かな人材の育成の一助になると思います。
 

 

9月6日(月曜日) 100歳のお祝い訪問

100歳のお祝い訪問

市内にお住まいの100歳の皆さまと市内の男女最高齢者の皆さまに記念品とお祝いをお渡ししました。
写真は女性の最高齢者の中野シツヱ様です。これからも末永く健康で長生きして下さい。
 

9月12日(日曜日) 加茂きはだ園敬老祝賀式

加茂きはだ園敬老祝賀式

加茂きはだ園の敬老祝賀式に出席しました。
皆さまの長寿を祝福するとともに元気な皆さまのお顔を拝見できて、大変嬉しく思いました。
 

9月12日(日曜日) ガールスカウト発団10周年記念

ガールスカウト発団10周年記念

 

ガールスカウト京都府第67団が発団10周年を迎えた記念式典が東部交流会館で開催されました。
これからも益々活動が活発になり、青少年活動をリードし続けていただくことを願っています。
 

9月17日(金曜日) 青年海外協力隊に村田さん

青年海外協力隊に村田さん

9月下旬から2年間、青年海外協力隊としてセネガルに派遣される加茂町の村田晶子さんが表敬訪問に来ていただきました。
村田さんは大学院で開発学の研究をしている中で、現場経験を身に付けるためにも青年海外協力隊に応募されたそうです。現地ではHIVなどの啓発活動に携わられる予定です。

 

9月28日(火曜日) 交通安全街頭啓発

交通安全街頭啓発

秋の交通安全運動の一環としてアルプラザ木津において木津警察署長様、議会議長、市交通安全対策協議会の皆さまと一緒に啓発活動を行いました。
市内では、8月・9月に、高齢者を含む交通死亡事故が2件発生したことから、「交通死亡事故多発警報」を発令し、市民の皆さまに交通事故防止を呼び掛けました。
 

 

10月6日(水曜日) 京都府市長会秋季定例会

京都府市長会秋季定例会

平成22年京都府市長会秋季定例会が宮津市で行われました。
会議では平成21年度市長会事業報告及び決算、また近畿市長会への提出議案などを協議しました。

 

10月8日(金曜日) フランス画家 ジャン・フランソワ・ミランさんが市役所を表敬訪問

フランス画家 ジャン・フランソワ・ミランさんが市役所を表敬訪問

 

10月9日に開催される第4回いづみ福祉まつりの現代国際巨匠絵画展に出席されるために来日されたフランス人画家 ジャン・フランソワ・ミランさんが市役所を表敬訪問さました。
ジャンさんはフランス北部の山村部出身で自宅付近の自然豊かな風景を描き続けられており、福祉のチャリティーのために日本を度々訪ねられています。
 

 

10月9日(土曜日) 1300年記念事業ウォーキング

1300年記念事業ウォーキング

 

平城遷都1300年記念事業の「1800(いちはちまるまる)木津川市大会 大仏鉄道を巡るみち」ウォーキングの出発にあたり挨拶を行いました。
ご参加いただいた皆さまがウォーキングされたルートは「大仏鉄道の道」といわれ、明治31年に関西鉄道大仏線として、使用された道であり、随所にトンネルや橋げたなど、当時の面影を偲ぶことができるコースでした。あいにくの雨でしたが、無事ゴールまで到着されました。
 

 

10月10日(日曜日) 市民運動会

市民運動会

秋晴れのもと第1回の木津川市民運動会が木津・加茂・山城のそれぞれの3会場で開催されました。私も市民の皆さまと一緒に競技に出場し楽しみました。
 

 

10月10日(日曜日) 椿井大塚山古墳史跡指定10周年記念 シンポジウム

椿井大塚山古墳史跡指定10周年記念 シンポジウム

椿井大塚山古墳が史跡指定を受けてから10周年を迎えるにあたり、アスピアやましろにおいて記念の講演会とシンポジウムが行われました。
当日は、市内外から多くの皆さまのご参加がありました。
また夕方から行われた黄昏コンサートは、竹灯篭で椿井大塚山古墳が照らされる中で行われ、とても幻想的なコンサートでした。
 

10月15日(金曜日) 近畿市長会

近畿市長会

滋賀県大津市で第114回近畿市長会総会が行われました。
議事では平成21年度歳入歳出決算や会務報告が承認され、「真の地域主権改革の実現を求める決議」、「子ども手当に関する決議」などが可決されました。
 

10月16日(土曜日) 福祉会館まつり

福祉会館まつり

相楽老人福祉センター(女性センター)において、福祉会館まつりが行われ、各種サークルの皆さまの発表が行われました。
今回の催しのテーマは「女(ひと)と男(ひと) みんなが主役 すてきな木津川市(まち)」です。男女がともに輝き、豊かな未来をつくることを目指すもので、今日の催しがきっかけづくりのひとつになればと願っています。

10月28日(木曜日)、11月15日(月曜日)・18日(木曜日) 国道163号整備促進の要望活動

国道163号整備促進の要望活動

国道163号整備促進協議会・一般国道163号整備促進期成同盟会長として、国、京都府等へ要望を行ってまいりました。

10月29日(金曜日) ジュニアオリンピック・府駅伝大会出場への報告

ジュニアオリンピック・府駅伝大会出場への報告

10月23日に神奈川県横浜市の日産スタジアムで行われたジュニアオリンピックにおいて、走り高跳びで3位入賞した泉川中学校3年 永島颯人君、1600mリレーに出場した泉川中学校1年 塩田聡希君が報告に来てくれました。
また、11月に行われる京都府中学校駅伝大会に出場する泉川中学校男女チームと木津第二中学校の男子チームが大会出場の報告に来てくれました。

11月1日(月曜日) 木津川治水会の要望活動

木津川治水会の要望活動

木津川治水会の会長として、近畿地方整備局長等へ早期の護岸整備と内水排除設備の整備について要望を行ってまいりました。
 

11月24日(水曜日) まちづくり意見交換会

まちづくり意見交換会

大阪市KKRホテルで行われた近畿地方整備局主催の「まちづくり意見交換会」において、木津川市の道路整備についての考えを述べてまいりました。
 

12月3日(金曜日) 少年フットサルクラブ『ガット』が全国大会への出場報告

少年フットサルクラブ『ガット』が全国大会への出場報告

市内の少年フットサルチーム『ガット』が平成23年1月5日に行われる第20回全日本少年フットサル大会出場の報告に来てくれました。
選手の皆さんからは大会に向けての熱い抱負を聞かせていただきました。

12月5日(日曜日)  消防団による災害想定訓練

消防団による災害想定訓練

消防団による災害想定訓練が実施されました。
訓練は木津川市で震度6強の地震が発生し、市内各所で被害が発生しているとの想定のもと訓練が行われました。
消防団員の皆様の迅速かつ的確な動作などを、目の当たりに拝見し、緊急災害時にも対応していただける消防団として、大変心強く感じさせていただきました。
 

12月20日(月曜日) 国道163号 井平尾~銭司間のバイパスが開通

井平尾~銭司間のバイパスが開通

国道163号の加茂町井平尾~銭司間については、幅員が狭隘で路線形状も複雑であったため、事故が多発する区間となっていました。平成14年から京都府の協力を得て湾漂山トンネルを始めとするバイパス工事が行われ、この度、無事完成することができました。
当日は、地元の皆さんと泉川中学校吹奏楽部と恭仁小学校・加茂小学校の皆さんにも参加していただき開通を祝いました。
木津川市といたしましても、今後も安心・安全な交通網の整備に努力してまいります。

12月20日(月曜日) 愛光保育園からクリスマスプレゼント

愛光保育園からクリスマスプレゼント

愛光保育園の園児の皆さんが、訪問していただきシクラメンなどの
クリスマスプレゼントをいただきました。