平成21年1月11日(日曜日)消防団出初式

消防団出初式

相楽台小学校で、出初式が行われました。日頃、市・消防署と連携し、木津川市の安全を守るため、市内の防火・防災に力を発揮していただいています団員の皆さん、本当にありがとうございます。日頃の訓練の成果を、放水演習で拝見いたしました。今年も、木津川市の安全のためにご協力お願いします。
 

平成21年1月12日(祝・月)成人式

成人式

成人式は、山城総合文化センターで午前・午後の2回に分けて開催されました。華やかな着物姿やスーツ姿の530人の新成人が参加され、友人や恩師との久しぶりの再会を楽しんでおられたようです。これから、社会人として様々な道へ進んでいかれると思います。皆さん、がんばってください。
 

平成21年2月4日~8日  恭仁宮跡で“恭仁京/10”プロジェクト

恭仁宮跡で恭仁京10分の1プロジェクト

 

史跡恭仁宮跡(山城国分寺跡)に、「恭仁宮大極殿」と「山城国分寺七重塔」を10分の1サイズの段ボール製模型で再現するイベント、「恭仁京/10プロジェクト」が2月4日~8日におこなわれました。
2月4日は恭仁小学校の5・6年生が組み立てに参加していただき、みんなで協力して大極殿と七重塔を完成させました。また、2月8日には朝市や歴史ウォーキングなどもおこなわれ、悠久の歴史に思いを馳せる1日を過ごしておられました。

 

平成21年4月7日(火曜日) 市立小学校で入学式

市立小学校で入学式

47日に木津川市立小学校全13校で入学式がおこなわれました。式では、在校生に歓迎されながら、新入生が緊張した顔で先生のお話を聞いていました。これから始まる学校生活を楽しみ、多くのことを学び、たくさんの友達をつくってくださいね。

 平成21年4月10日(金曜日) 木津警察署と協定書を締結

木津警察署と協定書を締結

全国で発生している公営住宅での暴力団員の不法・不当行為に対して、暴力団員排除の方針を国が示したことを受け、木津川市では、市営住宅の入居者や周辺住民の安全で平穏な生活を守るため、4月から暴力団員の入居を制限することになりました。
4
10日には、木津警察署と、暴力団員に関する情報提供と支援について定めた、「暴力団員による市営住宅の使用制限に関する協定書」の調印式をおこないました。

平成21年5月23日(土曜日) 平城遷都1300年祭・第26回国民文化祭木津川市実行委員会を設立

平城遷都1300年祭・第26回国民文化祭木津川市実行委員会を設立

2010年に奈良県で開催される「平城遷都1300年祭」。また翌2011年に京都府で開催される「第26回国民文化祭・京都2011」。
木津川市は、この機会に、木津川市の魅力を多くの方に知っていただくため、「平城遷都1300年祭 26回国民文化祭木津川市実行委員会」を立ち上げ、523日に設立総会および第1回総会を開催しました。
この2つの大きな事業は、木津川市を全国にアピールする絶好の機会と考え、「木津川市の歴史と文化の発信」「最先端技術を活かした学研都市『木津川市』の発信」「木津川市の産業の発信」「市民の手による『木津川市らしさ』の発信」の4つの基本的な考えのもとに、まちの発信と活性化に取り組んでいきます。

平成21年6月4日(木曜日) 市役所庁舎が免震構造協会作品賞を受賞

市役所庁舎が免震構造協会作品賞を受賞

昨年8月に完成した木津川市の新庁舎が、優れた免震構造の建築物として社団法人日本免震構造協会賞作品賞を受賞しました。
十分な耐震性を持つ庁舎は、地域の防災拠点として災害時にいち早く機能するよう免震構造を採用しています。この免震構造により、地震時の揺れの大きさは4分の1程度となります。
また、冷暖房の空気を地下の免震層を通すことにより予冷・予熱し、冷暖房負荷の低減を図り環境に配慮した建物であることから、省エネ対策も評価されました。
 

 

平成21年7月3日(金曜日) 「木津川市つどいのひろば」オープニングセレモニー

「木津川市つどいのひろば」オープニングセレモニー

 

木津川市では、乳幼児期の親子が気軽に交流し、育児相談などもおこなえる場として、「木津川市つどいのひろば」を開設しました。7月3日には、多くの方に参加いただき、オープニングセレモニーをおこないました。
会場はアル・プラザ木津店で、毎週月・水・金曜日の午前10時~午後4時、毎週土曜日の午前10時~正午に実施しています。

 

平成21年8月8日(土曜日)  木津川市役所新庁舎竣工式

 木津川市役所新庁舎竣工式 

 

市役所新庁舎の外溝工事が完了し、8月8日に関係者約200人をお招きし、新庁舎竣工式を開催しました。
式典では、来賓のご祝辞、工事経過報告や設計業者・工事業者へ感謝状贈呈ののち、「木津川市役所」の銘板の除幕をおこないました。
今後とも、木津川市の行政サービスの拠点として、市民の皆様に親しまれる市役所を目指し、職員一同努めてまいります。

平成21年8月18日(火曜日) 木津小学校の校舎耐震補強工事現場視察

木津小学校の校舎耐震補強工事現場視察

この校舎は昭和31年に建てられ、平成2年度に大規模改修を行いましたが、文部科学省の定める耐震目標値に満たないため耐震補強工事を行っています。
契約工期は6月17日から11月30日までです。
 

平成21年9月6日(日曜日) 相楽支部消防団水防訓練視察

 相楽支部消防団水防訓練視察

当日は、精華町むくの木センターで相楽中部消防組合消防本部や精華町消防本部をはじめ、木津川市、相楽郡内の消防団が一同に集合し、水防工法訓練を行いました。
木津川市といたしましても、市民の生命と財産を守るため安心・安全なまちづくりを進めて参ります。
 

平成21年9月14日 シニア海外ボランティア登丸さん訪問

シニア海外ボランティア登丸さん訪問

9月14日、JICAシニア海外ボランティアに派遣される登丸寿一さんが表敬訪問に来られました。
派遣先は、タイのナコンラチャシマで、福祉関係の開発を支援されます。
登丸さんは「これから自分に何ができるかを考えた時、私が今までやってきた分野を生かして人のためにやっていきたいと思った。本当の自分の人生はこれからだと思っている」と意気込みを述べられました。
2年間の派遣で大変だと思いますが、くれぐれも健康にご留意いただき、日本を代表してタイの福祉の発展に力を注いで頑張っていただきたいと思います。
 

平成21年9月19日~21日 木津川市敬老会

木津川市敬老会

9月19日から21日の3日間、加茂文化センターあじさいホールにおいて、木津川市敬老会を開催させていただきました。
式典には、市内数え年70歳以上の1,780人の皆様にご参加いただき、皆様の長寿をお祝いさせていただきました。
式典の後、アトラクションも開催し、皆様にもひとときを楽しんでいただけたら幸いです。
 

10月11日(日曜日) 奈良ゆかりフォーラム開催

奈良ゆかりフォーラム開催

平成22年から開催される平城遷都1300年祭事業として、東京商工会議所において、平城京の時代に交流があった地域の市長が集まり、意見を交わしました。
いよいよ来年は、奈良において平城遷都1300年記念事業が開催されます。
木津川市も、この事業に参加し、様々なイベントを通して市民の皆さんのご参加のもと魅力溢れる木津川を発信してまいりたいと考えていますので、どうぞご期待下さい。

平成21年10月14日(火曜日) きのつバス利用者200万人突破

きのつバス利用者200万人突破

平成14年9月2日に運行を開始して以来、きのつバスの利用者累計が200万人を突破しました。
当日は、200万人もの皆様にご利用いただいたお礼と、さらなる利用促進を図るPR活動を、JR木津駅・近鉄山田川駅のほか、きのつバス車内でも行いました。
きのつバスをはじめとする、公共交通機関は、環境問題(CO2削減)をはじめ、地域の活性化や安心・安全な移動手段など、様々な視点から注目されています。
今後も、公共交通機関のご利用をよろしくお願いします。

きのつバス利用者200万人突破

 

10月21~22日 木津川治水会、R163号期成同盟会会長として国会議員等への要望

木津川治水会、R163号期成同盟会会長として国会議員等への要望

国道163号整備促進期成同盟会長、並びに木津川治水会会長として、関係省庁及び京都選出国会議員に要望を行いました。
国道163号の渋滞解消や木津川の整備などの要望実現のため積極的に要望活動を進めてまいります。

10月24日(土曜日) 木津川市青少年主張大会

木津川市青少年主張大会

木津川市青少年主張大会を開催されました。
市内小学生16人、中学生が8人発表を行いました。どの主張も
すばらしく深い感銘を受けました。
 

11月9日(月曜日) 公務員倫理セミナーでのパネリスト

公務員倫理セミナーでのパネリスト

プロムリーズ大阪において開催された国家公務員倫理法制定10周年記念セミナーに、パネリストとして参加しました。
当日は約250人の参加者と、『公務員倫理』について幅広く意見交換を行いました。

 

11月13日(金曜日)オリンピックメダリスト奥野史子さんと会談

オリンピックメダリスト奥野史子さんと会談

オリンピック銅メダリスト 奥野史子さんとまちづくりについて意見を交わしました。
現在は、スポーツコメンテーターとしてご活躍をされていますが、2児の母の経験を生かしまちづくりや子育てについて議論しました

11月14日(土曜日) 環境まつり

環境まつり

リサイクル研修ステーションにおいて環境まつりを開催しました。
当日は、家族連れなど大勢の人で賑わい、「環境啓発ポスター展」の表彰式やエコキャンドル作り、木工教室などで楽しみながら、環境問題やごみの減量への意識を高めました。

11月14日(土曜日) 京都女性の健康フェスティバル

京都女性の健康フェスティバル

木津川市中央体育館において、京都女性の健康フェスティバルが開催されました。
私達の地域活動の多くの場で、女性達が活き活きと元気で活躍することが、活力あふれる地域づくりには欠かせません。当日は、府内から多くの女性が集まり、交流を深めました。

11月21日(土曜日) 京丹後市合併5周年記念式典

京丹後市合併5周年記念式典

友好市の京丹後市は、平成16年4月1日に合併して以来、5周年を迎え、さらなる飛躍、発展に向けて「市制5周年記念式典」が行われました。
式と併せて京丹後市の市民栄誉賞の受賞式が行われ、京丹後市出身の野村克也さんが受賞され、感激のあまり涙を流しておられました。