12月15日(月曜日)
年末特別警戒出発式

         警察年末警戒

犯罪や事故等の多発するこの時期に合わせて、木津警察署において、年末特別警戒出発式が開催されました。

出発式終了後、木津警察署や防犯ボランティアのみなさんと、地域の安全・安心を守るため、警戒パトロールを実施しました。

12月14日(日曜日)
木津川市文化協会文化祭

         文化協会1

         文化協会2

会員のみなさんのすばらしい作品や、熱のこもった演技や演奏から、日頃の活動の成果が伝わってまいりました。

12月5日(金曜日)
歳末たすけあい募金運動

         歳末たすけあい

「みんなでささえあう あったかい地域づくり」をスローガンに、歳末たすけあい募金運動を行いました。

12月5日(金曜日)
「人権週間」街頭啓発活動

         人権週間

一人ひとりの人権が尊重され、誰もが自分らしく生きる社会をめざして、JR木津駅で街頭啓発を行いました。

11月30日(土曜日)
第8回木津川市人権文化のつどい&キラリさわやかフェスタ

         人権文化のつどい

加茂文化センターにおいて、「第8回木津川市人権文化のつどい&キラリさわやかフェスタ」を開催しました。人権啓発と男女共同参画社会の実現に向けた、ポスター表彰式、舞台発表、記念講演、各種団体の展示や販売などに、多数の方々がご参加くださいました。

11月14日(土曜日)
環境まつり

         環境まつり上

         環境まつり下

リサイクル研修ステーションで開催された、廃棄物減量等推進員の会(くるっと)主催の「環境まつり」に参加しました。

会場ではごみの分別や削減の啓発、エコ工作、廃食油を使ったキャンドル作り、木津川に関する展示などが行われており、環境について学ぶことができました。

11月2日(日曜日)~11月14日(土曜日)
木津川アート2014

         アート上

         アート中

         アート下

4回目となる木津川アート。今回のテーマは「まち~百年の邂逅~」で、近鉄高の原駅周辺の開発された新しいまちと隣り合うもとからのまちを舞台に開催しました。

地域のみなさんをはじめ、多くの方々のご理解とご協力に感謝申し上げます。

新しい何かに出会う14日間、みなさんは、どのようなワクワク・ドキドキを見つけましたか。

11月12日(水曜日)
第1回「セキスイハイムの森・木津川」保全活動

         セキスイ

学研木津北地区(鹿背山)において、セキスイハイム近畿株式会社グループの社員51名が、クヌギの植樹や竹林の伐採作業を行いました。また、この活動地を示す看板の除幕式を行いました。

思えば、平成25年2月に積水化学工業株式会社のCSR担当役員にお願いしたことが実現され、喜ばしく思います。また今後の活動にも大いに期待しています。

11月10日(月曜日)
秋の火災予防運動街頭啓発

         火災予防運動

火災が発生しやすい時季を迎えるにあたり、火災予防への一層の意識の向上を図るため、相楽中部消防組合、消防団女性部と一緒に、JR木津駅において啓発活動を行いました。

寒い季節に入りますが火の元には十分ご注意願います。

10月11日(土曜日)
京都サンガF.C. 木津川市応援デー

         サンガ

京都サンガF.C.のホームゲーム「ロアッソ熊本」戦は、ホームタウンである木津川市応援デーとして開催され、市内の子どもたちがエスコートキッズとして選手と入場したほか、市のPRブースでは、木津高校の生徒が農産物の販売を行いました。

結果は0対0でしたが、目の前で繰り広げられる躍動的なプレーの数々に声援をおくりました。

10月4日(土曜日)
城址公園開園式

         城址公園

城山台地区において、中世の城跡を保存しながら市民の交流の場となるスポーツ施設(グラウンド・テニスコート)を設けた城址公園の開園式を行いました。

当日は、スポーツ少年団による開園記念野球大会や城跡の見学会も行われました。

市民のみなさまの憩いの場となり、公園が広く活用されることを願っています。

9月23日(火曜日)
9月25日(木曜日)
9月29日(月曜日)
秋の全国交通安全運動

         イオン

         加茂文化センター

         アルプラ

「秋の全国交通安全運動」期間中に市内各所で、交通安全の啓発活動を行いました。

9月23日はイオンモール高の原(写真上)で、9月29日はアルプラザ木津(写真下)でそれぞれ啓発を、9月25日には、加茂文化センターにおいて「相楽高齢者交通安全大会」(写真中)が開催され、相楽地域の老人クラブのみなさんと安全に楽しく過ごせるよう、交通ルールを再確認しました。

9月21日(日曜日)
木津川市かも野外音楽フェスタ2014

         かもフェス1

         かもフェス2

JR加茂駅前の駅東公園において、「木津川市かも野外音楽フェスタ2014」が開催されました。4月の雨天中止とはうってかわり、秋晴れのもと、中学校・高校の吹奏楽部の演奏をはじめ、多くのみなさんに参加をいただき、地域全体が盛り上がりました。

9月17日(水曜日)
恋するフォーチュンクッキー木津川市ver.撮影

         ふぉーちゅんくっきー

木津川市は横山結衣ちゃんの出身地であることから、「恋するフォーチュンクッキー木津川市ver.」を多くの市民のみなさんの協力も得て市内各所で撮影してきましたが、本日、クランクアップしました。

木津川市の魅力たっぷりの映像を、ぜひご覧ください。

9月13日(土曜日)
9月14日(日曜日)
10月12日(日曜日)
木津川市敬老会

         やましろ会場

         加茂会場

         木津会場

民生児童委員協議会や社会福祉協議会、老人クラブ連合会など多くの皆様の協力のもと、9月13日は山城地域、9月14日は加茂地域、10月12日は木津地域で敬老会を開催しました。最高齢105歳から数え75歳までの7361人を招待し、ご長寿をお祝いしました。これからもお元気にお過ごしいただきたいと願っております。

9月13日(土曜日)
加茂きはだ園敬老祝賀式
9月14日(日曜日)
山城ぬくもりの里敬老祝賀会
9月20日(土曜日)
木津芳梅園敬老祝賀式

         加茂きはだ園

         山城ぬくもりの里

         木津芳梅園

加茂きはだ園、山城ぬくもりの里、木津芳梅園で行われた敬老祝賀式でお祝いを申し上げるとともに、お祝いの品をお一人お一人にお渡ししました。

残念ながら、他の公務のため、市内全ての施設の敬老祝賀式に出席することは叶いませんが、これからもお元気でお過ごしくださいますようお祈り申し上げます。

9月6日(木曜日)
ぽらりす祭り

         ぽらりす祭り

祭りの雰囲気を盛り上げる夜店、そして和太鼓の演奏や玉入れ、紙芝居など、オープンスペースぽらりすのみなさんや地域のみなさんと楽しいひとときを過ごすことができました。

9月3日(水曜日)
京都府社会福祉大会

         府社会福祉大会1

         府社会福祉大会2

京都府社会福祉大会において、京都府市長会を代表して祝辞を述べました。

大会では、多年にわたる社会福祉活動へ貢献された方が表彰され、木津川市からも多くの方が表彰されました。

心からお喜びを申し上げますとともに、今後とも地域福祉の発展のためお力添えを賜りますようお願いします。

8月31日(日曜日)
京都府総合防災訓練

         府防災訓練1

         府防災訓練2

木津川市中央体育館において、奈良盆地東縁断層帯を震源として、震度7の地震が発生した想定で、倒壊ビルからの救出訓練や、ヘリコプターによる輸送・偵察訓練など、京都府総合防災訓練が実施されました。

この訓練にあわせ、市独自の訓練として、福祉避難所の開設や多言語支援センターの設置訓練など、8項目の訓練も実施しました。

これらの訓練を教訓にして、災害時には万全を期して対応してまいります。

8月28日(月曜日)
減災を目的とした防災ARに関する協定の締結

         協定

災害時にスマートフォンで付近の避難所をスムーズに知ることができる防災AR事業に関する協定を、府内で初めて一般社団法人全国防災共助協会と締結しました。

市民の安全・安心を確保するための努力を続けてまいります。

8月5日(火曜日)
人権強調月間街頭啓発活動

         人権街頭啓発

8月は人権強調月間です。

ガーデンモール木津川(フレンドマート前)にて、一人ひとりの人権が尊重される、明るく住みよい社会づくりを呼びかける街頭啓発を行いました。

8月4日(月曜日)
全日本中学校陸上競技選手権大会、近畿中学校総合体育大会出場生徒激励

         中学生激励

市内中学校から、多くの選手が、全日本中学校陸上競技選手権大会及び近畿中学校総合体育大会に出場されることとなりました。

選手の皆様からは、出場にあたっての決意の言葉をきかせていただき、大変、心強く感じました。大会では、練習の成果を十分に発揮されることを期待しています。

8月4日(月曜日)
災害時における応援等に係る協定の締結

         国土交通省協定

         段ボール協定

国土交通省とは災害時における応援の申し合わせの締結(写真上)、Jパックス株式会社及びセッツカートン株式会社とは災害時における段ボール製の間仕切りやベッドの提供に関する協定の締結(写真下)を行いました。

これにより災害への備えを更に強化することができました。

市民の安全・安心を確保するため、今後も備えを強化してまいります。

7月31日(木曜日)
木津川市自治功労者表彰状贈呈式

         自治功労者表彰

選挙管理委員として長きにわたり、献身的に市政の推進にご尽力をいただきました木村武平様を木津川市自治功労者として表彰しました。

今後も、引き続きご活躍とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

7月29日(火曜日)
京田辺・精華・木津川学研都市行政連絡会政策提案活動

         行連要望

京田辺・精華・木津川学研都市行政連絡会として、国へ要望活動を行いました。

学研施設への支援や、学研都市開発に関連する重点事業が順調に進められるよう要望しました。

7月27日(日曜日)
第21回京都府消防協会相楽支部消防操法大会
8月3日(日曜日)
第23回京都府消防操法大会

         相楽支部操法

         府操法大会

7月27日に第21回京都府消防協会相楽支部消防操法大会、8月3日に第23回京都府消防操法大会が実施されました。

両大会とも、木津川市からは、木津川市大会優勝の山城第2分団第2部が出場されました。規律ある行動に心強く感じました。

7月26日(土曜日)
木津川市夏祭り2014

         なつまつり

大変暑い日でしたが、無事夏祭りを終えることができました。

ご協力いただきました皆さん、大変ありがとうございました。

市民の皆さんには、夏のひと時を楽しく過ごしていただけたものと喜んでおります。

7月26日(土曜日)
第6回木津川市小学生ソフトボール大会

         ソフトボール選手宣誓

         ソフトボール始球式

木津川市小学生ソフトボール大会において始球式をつとめました。

市内の各地域から14チームが参加され、日ごろの練習成果を発揮されました。

7月12日(土曜日)
第8回木津川市民グラウンド・ゴルフ大会

         グラウンドゴルフ1

         グラウンドゴルフ

私も、教えていただきながらグラウンド・ゴルフに参加しました。
参加させていただく中、プレーだけではなく、皆様との会話も楽しませていただきました。

7月9日(水曜日)
アメリカ合衆国カリフォルニア州サンタモニカからの訪問団

         サンタモニカ

長年、交流を続けているサンタモニカから、13名の中学生と5名の引率者が木津川市を訪問されました。
訪問団は、木津中学校との交流や、ホームステイを楽しまれ、帰国されました。

7月3日(木曜日)
社会を明るくする運動街頭啓発活動

         社明運動

社会を明るくする運動の強化月間として、JR木津駅で啓発活動を行いました。
「犯罪や非行を防止し、立ち直りを支える地域のチカラ」をテーマに活動します。

6月29日(日曜日)
第4回木津川市消防団操法大会

         操法1

         操法2

団員の皆様には、生業の傍ら地域住民の安心・安全のため、日々、活動いただいておりますことに深く感謝いたします。
要員の方々の規律とスピード感ある行動を拝見し、住民の生命と財産を守る姿勢を心強く感じました。

6月11日(水曜日)
愛光保育園の園児による花贈呈

         花贈呈

愛光保育園の4歳児のみなさんにお花を届けていただきました。

園児のみなさんの笑顔からは、お花だけでなく、元気もいただいたように感じました。

本当に心が和むひとときをありがとうございました。

6月5日(木曜日)
男女共同参画計画(後期計画)の策定に向けた諮問

         男女共同参画

男女共同参画計画の見直し(後期計画)に向け、男女共同参画審議会会長 浅田 武之 氏に諮問を行いました。

男女共同参画計画は平成22年~平成31年の10年間を計画期間として策定されており、5年を目途に、施策の成果や今後の社会情勢の変化、新たな国の施策などに柔軟に対応すべく、後期計画としての見直しを行います。

基本理念に沿って、市民みんなで男女がともに輝くまちづくりを目指します。

5月22日(木曜日)
高齢者生きがい大学開講式

         生きがい大学

木津川市生きがい大学が中央体育館で開講されました。

受講生の皆様のご健勝と、1年間の講座を通して生き生きと活動されることを期待しております。

5月2日(金曜日)
宇治新茶・八十八夜茶摘みの集い

         茶摘みの会写真

「宇治新茶・八十八夜茶摘みの集い」に出席しました。

木津川市では、年間210tの荒茶が生産されており、重要な産業の一つとなっています。

宇治茶の世界文化遺産への登録を目指し、京都府や近隣市町村とも協力してまいります。

4月24日(木曜日)
写真集「古寺巡礼・南山城の仏たち」等の寄贈

         写真集寄贈写真

府南部の11か寺でつくる「京都南山城古寺の会」から、地域に育まれた歴史や貴重な文化財を子どもたちに知ってもらうことを目的に、会の発足記念として発行された写真集と、6月15日まで京都国立博物館で開催されている「南山城の古寺巡礼」の図録を寄贈いただきました。これらは、市内の公立小・中学校の図書館で、多くの子どもたちに市内の魅力に触れていただけるよう活用します。

4月10日(木曜日)
春の交通安全運動啓発活動

         木津駅啓発

          イオンモール啓発

春の交通安全運動にあわせ、木津駅やイオンモール高の原で啓発活動を行いました。

みなさまも交通安全につとめていただきますようお願いします。

4月1日(火曜日)
資源ごみ持ち去り禁止パトロール出発式

          パトロール

市内の家庭から出された家庭ごみを無断で持ち去る行為に対し、府内で初めて罰則規定を設けた条例を4月1日に施行しました。

安心・安全なまちづくりと資源の有効活用をはかるため、木津川市と木津警察署が連携し、パトロールを行います。

3月5日(水曜日)いづみ姫ぬいぐるみ寄贈

窓口設置風景

木津川市マスコットキャラクター「いづみ姫」を使ったご当地グッズを企画・販売しているStudioプリンセス様から、いづみ姫を市役所等に来られる市民のみなさんにぜひ知ってほしいと、50体のぬいぐるみを寄贈いただきました。

いづみ姫のぬいぐるみを市役所の窓口等に飾り、いづみ姫のPRに役立てていきます。

2月22日(土曜日)平成25年度京都府女性の船「ステップあけぼの」相楽支部総会

 挨拶風景

 平成25年度京都府女性の船「ステップあけぼの」相楽支部総会に出席し、国においても女性の活躍が注目されていますので、皆様方のご活躍に期待しておりますと、あいさつしました。

2月10日(月曜日)生物多様性木津川市地域連携保全活動計画の提出

提出風景

記念写真

平成24年2月に依頼しました生物多様性木津川市地域連携保全活動計画~みもろつく鹿背山再生プラン~を木津川市地域連携保全活動協議会 森本幸裕会長(京都学園大学バイオ環境学部教授(京都大学名誉教授))から提出いただきました。

今後は、鹿背山地域の豊かな自然を次代に残すため、本計画に基づき、計画区域である学研北地区「里山の維持再生ゾーン」において里地里山保全に向け取り組みたいと考えています。

2月6日(木曜日)木津川市エコチル調査支援協議会

会場風景

エコチル調査のリクルートが3月末に終了するため経過報告と今後の取り組みについて協議いただきました。

木津川市では約630名のお母さんにご協力いただけることを喜んでいます。

今後13年間もの長い期間、追跡調査等にご協力いただくことになりますが、子どもたちの健やかな成長のための貴重なデータとなりますので、よろしくお願いします。

1月31日(金曜日)木津川市総合計画審議会から答申

記念写真

昨年、5月に諮問いたしました木津川市総合計画後期基本計画に関する答申を真山会長(同志社大学大学院教授)から受けました。

1月17日(金曜日)平成25年度「障がい者週間」啓発ポスター入賞者訪問

記念写真

平成25年度「障がい者週間」啓発ポスター入賞者の 宮本梓 さん、向井啓人さんに訪問いただきました。

お二人から、大変嬉しい報告をお聞きしました。

1月13日(祝日)平成25年度木津川市成人式

市長挨拶

会場風景

平成25年度木津川市成人式が中央体育館で開催され、439名の新成人をお祝いしました。

新成人の皆さんには、自らの夢に向かって頑張っていただきたいと思います。

1月12日(日曜日)平成26年木津川市消防団出初式

市長式辞風景

行進風景

放水風景

藤原団長を先頭に木津川市消防団377名による出初式が相楽台小学校で行われました。

1月10日(金曜日)第63回“社会を明るくする運動”京都府作文コンテスト入賞者訪問

報告風景

記念写真

第63回“社会を明るくする運動”京都府作文コンテスト入賞者の 山川祐理子 さん【府推進委員長(知事賞)】、山本さくらさん【浄土真宗本願寺派更生保護事業協会会長賞】、堀望美さん【京都新聞社賞】に訪問いただきました。

木津川市内の児童生徒に頑張っていただき、大変嬉しい報告を聞かせていただきました。

1月10日(金曜日)職員提案優秀者表彰式

記念写真

職員提案制度において、アイデア賞として「引継ぎ!受け継ぎ!いいね?計画」と「市有バスの有効活用について」の2件を、市長特別賞として「古紙(雑がみ)回収の取り組み強化について」の提案を行った職員を表彰しました。

今年度は合計15件の提案がありました。採用となった提案については、今後実現に向けて取り組んでいきます。